ギフト系キーワードの重要性

present boxes on white background shot from above, border composition

こんにちは。
株式会社いつも. 集客コンサルタントの高橋です。

さて、今回は「ギフト系のキーワード」についてお話しします。
言うまでもありませんが、この時期はお歳暮やお年賀など、様々な贈り物をする機会が多く、ギフト需要が高い時期です。

実際、楽天の注目キーワードランキング(2017年12月19日現在)でも「お歳暮」が全体の40位にランクインしており、注目度の高さがうかがえます。さらにギフト系のキーワードを使って検索する消費者はニーズが顕在化している場合が多く、転換率が高いことが分かっています。

そのため、年末年始にかけてもギフト系キーワードの露出を強化しておくことをおすすめいたします。
では具体的にはどのようにキーワードを見つけたら良いのでしょうか。
ここからは、これからの時期需要が増える「お年賀」を事例にお話をさせていただきます。

効率の良い方法のひとつは【サジェストキーワードをチェックする】ことです。

サジェストキーワードとは、いま楽天で人気のあるキーワードです。
ギフト需要が高い時期に近くなればなるほど、ギフト時にしか検索されないようなキーワードが増えていきます。

「お年賀」というキーワードでも

「お年賀 タオル」
「お年賀 お菓子」
「お年賀 お茶」

などのサジェストキーワードが出てきます。

他にも多数の複合キーワードがあるので、このようなキーワードの中で、自店舗の商品に該当するキーワードを探していきます。

見つかったキーワードは、検索対策に利用したり、広告にキーワードを登録して広告枠に表示させるなどして、露出強化のために活用しましょう。

ここまで読んでみて、自店舗の商品と関係ないキーワードばかりだとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、「お年賀」のサジェストキーワードの中には

「お年賀 カレー」
「お年賀 スープ」

のような、定番とは少し違ったキーワードや、

「お年賀 粗品」
「お年賀 プチギフト」

などの汎用性があるキーワードもあります。

上記のように需要の高まっているキーワードはたくさんありますので、是非1度キーワードを試してみてはいかがでしょうか。

今回お話ししたのは、検索対策のポイントのほんの一部です。
いつも. では無料で診断を行っています。興味のある店舗様のお申込みをお待ちしております。

 

▼詳細・お申込みは下記から

以下のページから『無料診断』の赤いボタンをクリックしてお申し込みください。

http://r-promotion.com/

 

 

  •  

ECに関することならなんでもお問い合わせください。

相談フォーム

  • ECノウハウセミナー開催中!
  • ECに関する情報発信中!

記事検索

運営会社と提供サービス

株式会社いつも.公式ブログは
株式会社いつも.が運営しています。

メルマガ簡単登録

ECサイト経営者様・幹部様必見!
ノウハウやセミナー情報をお届け!