スーパーセールで「今買う理由」を伝える方法

sale, consumerism, discount, advertisement and retail concept - many red shopping bags with percentage sign

みなさまこんにちは。株式会社いつも.のコンサルタントです。

今回は楽天スーパーセールの直前対策についてご紹介しましょう。
2日後にはじまる楽天スーパーセールですが、広告枠や割引サーチ申請などの〆切なども一通り終わり、準備万端な店舗もそうでない店舗ももう出来ることはない…と思っていませんか?

イベントの直前期でも、売上げアップのためにできることは、たくさんあります。

■店舗内イベントの実施

ページを用意していなくても、すぐに実施できるのがクーポン発行による店舗内イベントの開催です。
初めてきたお客様にも、まずは購入してもらえるよう、『今買う理由』を訴求していきましょう。

効果がでやすいクーポン企画をあらいだしたので、店舗企画の参考にしてみてください。

・スタートダッシュクーポン

セール開始~0:00までのアクセスが最も伸びる時間帯に、
割引率高めのクーポンを発行して、初速をつけるのに最適な施策です。
獲得枚数・利用枚数ともに期待できます。

・ミッドナイトクーポン

深夜の穴場と呼ばれる時間帯限定で施策を打っている店舗は少ないです。
売上・アクセスともに中だるみしやすい3~4日目におすすめです。

・ゲリラクーポン

告知をせずに、短時間限定で高割引率のクーポンを出す施策です。
セール全体の進捗が悪いとき、カンフル剤として使えます。

また、クーポンには『3つの限定感』を記載することで
『今買う理由』が訴求できます。

■3つの限定感

限定ものを作り限定感をアピールすることも『今買う理由』に繋がるので下記のキーワードを状況に応じて使い分けましょう。

いまだけ  ⇒ 終了期間を必ず告知しましょう

これだけ  ⇒ ○枚限定と使える枚数を明記しましょう

あなただけ ⇒ メルマガ会員限定などのシークレットクーポンを出すときに訴求しましょう

 

店舗独自イベントは、イベントがないときにも効果的です。
『今買う理由』を打ち出して、売上げアップを目指しましょう!

 

関連記事:『あらためて押さえておきたい楽天スーパーセールの有効施策5選』

その他スーパーセール関連記事はコチラ

 

 

・ECに関する経営や売り上げアップのご相談は株式会社いつも.にお気軽にお問合せください。
・また、より実践的な情報がいつも.の本「ECサイト[新]売上アップの鉄則119」に掲載しています。
ご興味のある方はぜひご購入ください。

 

株式会社いつも. 廣島

http://itsumo365.co.jp/sem/?feed=rss2&cat=331

http://itsumo365.co.jp/sem/?feed=rss2&cat=331

ECに関することならなんでもお問い合わせください。

相談フォーム

  • ECノウハウセミナー開催中!
  • ECに関する情報発信中!

記事検索

運営会社と提供サービス

株式会社いつも.公式ブログは
株式会社いつも.が運営しています。

人気の投稿

    Sorry. No data so far.

メルマガ簡単登録

ECサイト経営者様・幹部様必見!
ノウハウやセミナー情報をお届け!