中国巨大ECモールのプロモーション手法とは

中国巨大ECモールのプロモーション手法とは

みなさんこんにちは。いつも.のコンサルタントです。

中国の越境EC市場規模は約40兆円という巨大なマーケットに成長し、中国国内外から熱い視線が注がれています。日本企業もそんな巨大マーケットに参入を検討する段階から本格投資を行う段階へと移行してきました。今回はそんな中国ECモールのプロモーション事情についてご紹介していきましょう。中国のECモールにおいても日本のモールと同じようなイベントやセール手法がありますが、中国ECの特徴は日本よりもスマホ率が高く、80%以上がスマホで買い物をしていることと、ライブ動画を活用するなどよりタイムリーなプロモーションが大きな反響を得るという特徴があります。この2つのポイントをおさえて販促を行うことが、ハマれば爆発的な売上に繋がるため、大きな注目を集めているのです。

その他にも効果的な販促手法は以下の通り色々なものが存在します。

①各モールトップページのバナー広告
ブログ0406
広告露出が高く、数多くの目に触れることができる広告。

②リスティング広告

ブログ04061
サイト内検索で優位なポジションを手に入れることができます。

③SNSバナー広告

ブログ04062
億単位のユーザーへの露出が可能で、ある程度露出する層を絞り込むことも可能。

④アフィリエイト広告

ブログ04063
成果報酬型でローリスクで露出することが可能。

中国モールにおいても広告効果を検証できる分析ツールが出始めており、効果的に活用することで売上を伸ばしていくことが可能となっています。中国ECの特徴として売れるアイテムが集中する傾向にあるため、より多く売れるアイテムの情報を集中して拡散することが重要で、先に述べたリアルタイムでの瞬間的なタイムセール等で短時間で一気に売るという戦略も必要になってきます。

このように瞬発力を高めるためにも、広告露出のタイミングなども含めて、広告運用は高度化してきているため、まずは弊社にご相談頂ければと思います。

・ECに関する経営や売り上げアップのご相談は株式会社いつも.にお気軽にお問合せください。
・また、より実践的な情報がいつも.の本「ECサイト[新]売上アップの鉄則119」に掲載しています。
ご興味のある方はぜひご購入ください。

いつも.の人事ブログでも様々な情報を発信中!社内の情報を盛りだくさんでお送りしております。

 

株式会社いつも. 立川

越境ECカテゴリの最新記事