楽天市場における季節ごとのキーワード対策とは?

楽天市場における季節ごとのキーワード対策とは?

こんにちは。
株式会社いつも. 集客コンサルタントの高橋です。

今回は多くの店舗様が見逃しがちな【商品ごとの検索キーワード対策の重要性】についてお話しいたします。

夏から秋にかけては、お中元、暑中見舞い、敬老の日、ハロウィンなど、様々なイベントが待っています。そのようなイベントに向け、検索対策、競合店舗との差別化など万全な準備を行い、売上アップを狙っていきたいですよね。

検索対策についてはすでに多くの店舗様がされていることと思います。

イベントに向けた準備と一言でいっても、在庫の確保、ページ制作、集客対策や強化など、やるべきことはたくさんあります。商戦期にしっかり売上を上げている店舗様の多くは2~3ヶ月前にはもう準備に取り掛かっております。


では、今から優先してするべきことは何でしょう?

まずは、より多くのユーザーに商品を見つけてもらいやすい状態にして、購入のきっかけを増やすこと、つまり「アクセスを集めること」が先決です。

そんな中で「検索対策しているはずなのになかなかアクセスが集まらない」といった悩みに直面している方、少なくないのではないでしょうか。

もし当てはまるという方はビックワードばかりを登録し、「サジェストキーワード」を上手く活用できていない可能性があります。

サジェストキーワードとは、楽天の検索窓に文字を入れた際に候補として出てくるキーワードのことで、そのとき楽天で人気のあるキーワードでもあります。イベントに近くなればなるほど、その時期にしか検索されないようなキーワードが増えていきます。

そこで、検索キーワード対策として「イベント関連キーワード」や「サジェストキーワード」を商品名に盛り込んでみましょう。

楽天の検索窓では1つのキーワードに対して約10キーワードが出てくるため、5つのビックワードを検索するだけで約50キーワードを見つけることができます。大変な作業ではありますが、商品ごとの売上UPのためには上記のような作業をしっかりと対応をする必要があるのです。


とは言え、

「季節ごとにどのようなキーワードを対策をしたらいいか分からない」
「キーワードの選定基準が分からない」

など、ご不安な方もいらっしゃると思います。
そこで、成果に繋がるキーワードの考え方や楽天市場で売れている店舗と売れていない店舗の集客の違いなど、まとめてお伝えするセミナーを開催いたします。

モール内検索対策を行い、売上アップされたい経営者様、事業責任者様に是非聞いていただきたい内容となっております。


セミナーの詳細・お申込みはこちら

楽天スマホ経由のアクセスと売上アップ事例公開

7月18日(水)【東京】
https://seminar.itsumo365.co.jp/rakuten/tessoku/180718

7月25日(水)【WEB】
https://seminar.itsumo365.co.jp/rakuten/tessoku/180725

楽天市場カテゴリの最新記事