[自社EC]今伸びているECサイトで話題の集客施策とその簡単な初め方とは?

Google

こんにちは。株式会社いつも. の廣島です。

今日は最近EC業界で話題の集客施策とその簡単な始め方についてご紹介します。

皆様はECサイトの集客を行う上で、人が集まる場所を考えたことがありますでしょうか?
インターネット上で最も人が集まる場所、それはGoogle検索結果のトップです。

そんなGoogle検索結果のトップに最短5分の設定で商品画像付きで広告を行える新サービス「EC Booster」をご紹介します。
https://ecbooster.jp/

Google検索結果のトップに商品画像が掲載できる

Google検索結果のトップで自社の商品を画像付きで広める方法が、「Google ショッピング広告」です。
Googleショッピング広告の掲載イメージ

Google ショッピング広告には、下記のような特徴があります。

    • 高い視認性

Google検索結果画面の一番上、もしくは右側に目立つ形で表示されるため、ユーザーの高い認知が期待できます。

    • 高いクリック率

検索画面の中でも大きく表示されインパクトがあるため、ユーザーからクリックされやすい傾向にあります。

    • 購入意欲の高いユーザーからのクリックが獲得しやすい

商品を画像や価格などの情報つきで広告を表示することができるので、ユーザーの購入判断の材料となる多くの情報が提供でき、購入意欲が高く質の高いクリックが増加することも見込まれます。

    • 幅広いキーワードでの流入獲得

自社で保有している全ての商品が広告の掲載対象となるので、商品の展開に応じて幅広いキーワードで検索語句にヒットし、サイト流入数の向上が見込まれます。

このような理由から、EC事業者様の間での注目度が高まってきています。

Google ショッピング広告を始めるなら「EC Booster」

このような商品画像をベースとしたGoogle ショッピング広告を始めるなら、EC Booster( https://ecbooster.jp/ )のご利用がおすすめです。
面倒なシステム設定は必要なく、最短5分、3ステップの直観的な操作だけで広告出稿が可能になります。
EC Boosterのイメージ画像

 

<EC Booster3つの特徴>
1. Googleで一番目立つ場所に最短5分、簡単3ステップの設定で商品を掲載!

2. 広告運用は完全自動化、手間いらず!
3. 直観的で効果がわかりやすいレポート画面!

初期月額の固定の利用料はなく、1日1,000円の予算から始められます。

EC Boosterは下記のECシステムに対応しています。
● MakeShop(GMOメイクショップ株式会社)
● FutureShop2 (株式会社フューチャーショップ)
● ショップサーブ(株式会社Eストアー)
● カラーミーショップ(GMOペパボ株式会社)

下記のURLからオンライン上で設定が完了しますので、今すぐ始めて、自社サイトの集客を強化してみませんか?
サービスサイト:https://ecbooster.jp/
お問い合わせ:https://ecbooster.jp/contact
初期設定を始めてみる:http://app.ecbooster.jp/

  •  

ECに関することならなんでもお問い合わせください。

相談フォーム

  • ECノウハウセミナー開催中!
  • ECに関する情報発信中!