[楽天]「大手ECの倒し方」中小ECがとるべき戦略

Hand of businessman sitting at table and playing chess. Mixed media

こんにちは。
株式会社いつも. の山下です。

まず、あなたに一つ質問をさせてください。
「中小EC」は「大手EC」を倒すことができると思いますか?

結論から言うと「YES」です。

しかし楽天市場において、大手企業と中小企業の運営するECサイトを比べてみるとこのような結果になります。

<楽天ショップの月商別昨年対比売上伸び率>

180425_gazou_2_380

これらのデータからわかることは、中小ECは大手に比べて伸びていないということです。
しかし、冒頭で「中小EC」は「大手EC」を倒すことが可能だと話しました。

中小ECで伸びる企業、伸びない企業の差は何でしょうか。ほとんどの店舗が「伸びない企業」になってしまうのは自分の店舗の解決すべき課題は【商品力】や【集客力】だと感じているからです。

しかし、解決すべき課題はそこではないということです。
中小ECが大手ECに勝つためにやるべきことの一つとしては「局地戦で戦う」ことが鉄則です。
色々なことに集中して、資金やリソースを投下しては大手ECには勝てません。

中小ECの戦い方は「やること」と「やらないこと」を分けるということです。

何をやればよいのかをお話するとあなたの商品は「価値を高く売れる」ための表現できているかということが重要です。小さなECほど高く売るための表現力が必要なのですができていないところがほとんどです。

まずは、価格戦略に巻き込まれないための表現力をつけてください。

そのためには
・その商品を買いたいと感じる本当の理由は?
・誰に買ってほしいのか?
・ライバル企業との違いは?

この3点を1分以内に答えられるようにすることから始まります。

今回、中小ECが大手ECを倒すためにまたあなたの店舗が競合と差別化を図れるように、【商品を高く売るためのメソッド】をお伝えするためのセミナーをご用意いたしました。

本日メルマガでお話した内容も合わせて、より具体的な内容をセミナーではお伝えします。
※東京のみでの開催となっておりますが、遠方の方であっても時間と費用を投資していただくだけの価値があるとお約束します。

詳しくはこちらをご確認ください。

5月25日(金)【東京】【30名限定】

https://seminar.itsumo365.co.jp/rakuten/tessoku/180525

  •  

ECに関することならなんでもお問い合わせください。

相談フォーム

  • ECノウハウセミナー開催中!
  • ECに関する情報発信中!