楽天市場で高く売って稼ぐ戦略

楽天市場で高く売って稼ぐ戦略

こんにちは。
株式会社いつも. の山下です。

あなたは価格競争について悩んだことはありませんか?

楽天内であなたが販売している商品と同じような商品を競合店舗が安い価格で扱っている。このような経験はありませんか?

さらに最近では運送業者の運賃の値上げもあり、価格だけではなく、送料の値上げも考えなければいけません。価格が競合よりも高いうえに、送料も上げて本当に大丈夫なのか?このように不安を感じることもあるかと思います。

 

ある調査結果によると、普段からネットショップを利用しているユーザーの約7割が購入の際にモールを使い分けているという結果が出ました。価格やポイント送料などで比較されているのは楽天内の競合だけではなく、他のモールのお店とも比較されているのです。

じつは、この価格競争に巻き込まれない戦い方があります。この戦い方は同じ楽天のライバル店舗でもなく、その他のモールでもなく、あなたの店舗から購入したいとお客様に感じてもらうことができます。

どうすれば良いのかをお話すると、商品の表現力を上げることです。あるインテリアショップでは加湿器を扱っていました。その加湿器は家電ランキングで何度も1位に輝いている商品です。どうしてこの加湿器が売れたのかというとライバルとは違う表現の仕方をしていたからです。

この加湿器は、機能や性能ではなく、お客様が買った先のメリットを表現していました。梅雨の時期には雨が多く、部屋干しする機会が増えます。

ほとんどの加湿器は機能についてばかりを打ち出している中で、この店舗は梅雨で部屋干ししなくてはいけない環境の中でもこの加湿器を使うことで快適な生活を過ごすことができるということを表現したのです。このように表現の仕方を変えるだけで価格を下げずに売上を伸ばすことは可能です。

 

今回お話するセミナーは価格競争に巻き込まれないページの表現力をテーマに集客から、ページの作り方までお話します。このセミナーでお話したことをそのまま実行して頂ければ、間違いなく、参加する時間・労力・費用以上の価値をお届けすることをお約束します。

詳しくはこちらをご確認ください。

5月25日(金) 【東京】
https://seminar.itsumo365.co.jp/rakuten/tessoku/180525

楽天市場カテゴリの最新記事