労働時間を減らして利益を増やす

pixta_38812287_M

こんにちは、
株式会社いつも. の山下です。

経営者の生産性を高め、「労働時間を減らして利益を増やす」体制づくりについてのお話をします。
ネットショップというのは問題解決の連続です。サイト改善から集客施策、発送や顧客サポートにしても日々、発生する問題を解決することで売上は伸びます。

ところがです。

ここで、ほとんどの経営者は自ら働いてこれらの問題を解決しようとします。社長自らが問題解決に当たるのはスピード感もありますし一見、合理的に思えます。

しかし、よく考えてみてください。そこで発生した問題は生産性の高い問題でしょうか?

すべての問題を経営者が自分でやってしまう状況を多く作ってしまうと、「忙しいけど売れていない」という状態になってしまいます。

「忙しいけど売れていない」店舗の特徴

・スタッフにうまく仕事を振れない
・自分が雑務をやらなければならないほど忙しい
・ショップの戦略や商品企画について考える時間がない
・自分が2日以上、会社を空けることができない
・毎日12時間以上働く日が続いているので、時間管理したい
・スタッフは忙しそうだが、何をしているかわからない
・忙しいので店舗の数値も見れていない
・もっと効率的にできる方法はあると思いながらも、同じ方法を進めている

もし、1つでもあてはまっていたらあなたの生産性を高めるきっかけになることをお約束します。

【生産性を高める仕組み化ワークショップ】

目の前の業務で忙しい経営者の仕事をその場で整理し、生産性を高めます

4月25日(水)【東京】
https://seminar.itsumo365.co.jp/special/ec_marketter/180425

4月17日(火)【大阪】
https://seminar.itsumo365.co.jp/special/ec_marketter/180417

4月20日(火)【福岡】
https://seminar.itsumo365.co.jp/special/ec_marketter/180420

  •  

ECに関することならなんでもお問い合わせください。

相談フォーム

  • ECノウハウセミナー開催中!
  • ECに関する情報発信中!

株式会社いつも.公式ブログは
株式会社いつも.が運営しています。