[自社EC]コンテンツSEOの優先度

180510_gazou

こんにちは。
株式会社いつも. ECコンサルタントの廣島です。

今回は、コンテンツSEOについてお話させていただきます。
検索結果から潜在層の顧客を獲得するための施策のおさえておきたい特徴と優先度をお伝えします。

 

■効果が出始めるには数年?
コンテンツページを公開して、検索順位が上がってくるには短くて半年、長くて数年かかることもあります。即効性は薄いですが、一度上位化できれば安定したオーガニック流入を獲得できます。また、上位化するまでの期間が長いからこそ最初の設計はしっかりと行うべきです。

 

■キーワード選びはデータを活用
どんなキーワードで記事を書くかを決めるにあたって、データを活用するのは非常に重要です。自店舗にどんなキーワードで流入している人が多いか、どんなキーワードが「購入」につながりやすいのか、いままでの蓄積されたデータをチェックしてキーワードを選定していくことが重要です。検索クエリデータを活用しましょう。

 

■集客施策は優先度が大事
コンテンツSEOは、効果が出るまで時間のかかる施策となります。ライティングのコスト(社内スタッフ工数 or 委託費)も考えてその他集客施策との優先順位を考えていく必要があります。特にリソースの少ない中小企業には、コンテンツSEOよりも優先度の高い集客施策は存在するのです。

「集客の優先順位の付け方で困っている…」

「モールでは広告費を使っているけれど、自社サイトには全然お金をかけていない…」

「そろそろ自社サイトの運用にも本腰を入れて取り組みたい」

とお考えのあなたに役に立つセミナーをご案内いたします。

モールから自社ECサイトへ利益の柱を作る
「逆転のEC戦略 中小ECが大手ECに勝つための鉄則300」

5月22日(火)【東京】
https://seminar.itsumo365.co.jp/honten/tessoku/180522

  •  

ECに関することならなんでもお問い合わせください。

相談フォーム

  • ECノウハウセミナー開催中!
  • ECに関する情報発信中!