2ヶ月あれば、新人が「デザイナー」に育つ

2ヶ月あれば、新人が「デザイナー」に育つ

こんにちは。
株式会社いつも. EC大學デザインコース担当の渡邉です。

4月の新卒、新人の入社から2ヶ月がたちましたが、現場デザイナーとして活躍できているでしょうか?もし、まだ一人前に育っていないと感じているなら、ここから2ヶ月先を目標に育成方法を見直してみてはいかがでしょうか。

企業が当面する経営課題で「人材育成」項目は、ここ数年トップ3に入っています。
その理由として下記のようなことがあげられます。

1.運用方法が属人化して、会社としてのノウハウが蓄積できていない
2.今いるスタッフのスキルを上げて運用コストを改善したい

しかし、直面している課題がわかっていても

・即戦力が採用できない
・育成カリキュラムが作成できない

などの理由から、新人が育ちにくい現場のまま無理な運用を続けてしまうことが多いのではないでしょうか。

当社にもECデザイナーとして活躍するスタッフがたくさんいますが、もちろん、デザイン未経験から始めた人もいます。

そこで当社では、未経験でも短期間で、最小限の手間でデザインが上達するプログラムを導入しています。

(1)本当に使うツール・機能だけを覚える

(2)体系化されたネットショップデザインのルールを学ぶ

(3)今、活躍しているECデザイナーから学ぶ

短期間でECデザイナーになるために、特に重要だと考えているのは(2)と(3)です。
ゲンバで活躍しているデザイナーは売れるデザインをルール化し、短時間で良いデザインを制作する「仕組み」をつくっています。

そんな「仕組み」を御社のゲンバでも取り入れることができるEC大學「デザインコース」をご紹介します。ネットショップの現場で活躍する現役ECデザイナーが「学ぶ」と「実践」を徹底指導いたしますので、WEB未経験者が最短4週間でECの現場で即戦力として活躍できるようになります。

今回、お話しした「ECデザイナー育成プログラム」は、EC大學デザインコースで詳しくご紹介しています。

https://itsumo365.co.jp/service/ECU/design.html
※ただいま2018年7月スタートの受講生、受付中※


また、
・授業の進め方を体験してみたい
・実際に先生と会ってみたい
・ついていけるか不安
という方のために、「EC大學デザインコース」を体験コースをご用意しています。

セミナーのお申し込みはこちら

【東京】限定10名
https://seminar.itsumo365.co.jp/kyouiku/seisaku_school/180619

EC構築・デザインカテゴリの最新記事