リピート・CRM

[自社EC]3分チェック スマホ化のポイント

180308メルマガバナー

こんにちは。 株式会社いつも.ECコンサルタントの廣島です。 今回は自社ECサイトの【モバイル対応の重要性】についてお話しします。 3分で実施出来るチェック方法についても後半でお伝えするので是非試してみてください。 Googleからの発表で今春に移行されると言われている「モバイルファーストインデックス(Mobile First Index/MFI)」 「モバイルファーストインデックス(Mobile First Index/MFI)」とは、検索エンジンの順位を決める評価対象のサイトをPCからスマホ …

続きを読む

インスタグラムで効果的な自社キャンペーンを打つには?

Instagram0829

みなさまこんにちは。株式会社いつも.のコンサルタントです。今回はInstagram(インスタグラム)で効果的なキャンペーンの打ち方についてご紹介しましょう。 ソーシャルを利用したキャンペーンを実施する際、ブランド認知や新商品の告知など様々な目的があると思います。 どのような目的にしろ、より多くの人に参加してもらうことが成功の1つの要素だと言えます。 インスタグラムを使って効果的なキャンペーンを打つには 『参加しやすさ』を軸にキャンペーン企画をすることが重要です。 よくある失敗としては、 自社のこ …

続きを読む

インスタグラムで集めるべきフォロワーは数ではなく質!

education, people, friendship, technology and learning concept - group of happy high school students or classmates with tablet pc computer taking selfie in classroom

みなさまこんにちは。株式会社いつも.のコンサルタントです。今回はInstagram(インスタグラム)でフォロワーを集める際に知っておきたい、効果的なインスタグラム運用のポイントをご紹介しましょう。 インスタグラムは昨年6月にフィードに表示されるアルゴリズムが変更になりました。それまで投稿時間順に並んでいたものが変更され、ユーザー毎に興味を持つ「見たい記事」が上位表示されるようになっています。これは、閲覧するユーザーと投稿者との関係や投稿のタイムリーさなどを考慮するアルゴリズムで、ユーザーがコンテ …

続きを読む

EC売り上げアップ相談所 動画を使った他社との差別化手法

blog

EC売り上げアップ相談所 現場の最前線で活躍するいつも.のECコンサルタントに聞く!! 企業のEC担当はこんな時どうすればいいの!? 総合スポーツショップA社様からのご相談 全4回でお送りする最終回 (第1回/第2回/第3回) 数十万人という会員を抱える大手スポーツショップのEC担当者様がその悩みを相談します。 四つ目のご質問 他社との差別化を図っていく上でも、顧客とのコミュニケーションを増やすのにWEBならではの効率的な方法があったりしますか? 四つ目のご回答 ゴルフのクラブやスキーの板など、 …

続きを読む

新規来店から転換率UP→リピート化まで ページ制作のコツとは

018

ページ制作のテーマ ページの制作は繰り返しになりますが、「来た方にどう購入してもらうか」という話になります。ランディングページでは、決してきれいなページを作るということが目的ではありません。デザインはもちろんですが、買いたくなるということが重要です。ただし、商品の知識が無い方に丸投げするとデザイナーの質任せになるので、安定させようとすれば、商品知識のある方がある程度校正をかいて、デザイナーには、デザインに注力してもらうようにすることが重要です。 立ち上げの時はモデルとなるサイト探しはもちろんです …

続きを読む

月商1億の事例に学ぶ ネット単品通販

022

月商1億円「食品会社」の事例 この会社さんは、“自社サイト”で月商1億円を売り上げます。ネット事業部、集客をはじめ、バックヤードを含めて提案させていただいている会社となります。成功されている理由はいくつかあるのですが、そのうち代表的な例をいくつかをお話しいたします。まず、ポイントは商品開発です。“飽きさせない開発”を実践されています。その結果、リピーターが多いのが特長です。そして、自社サイトの会員数が、なんと月間2000名ずつ増えています。何よりも、新規を獲得しながら、リピーターを育てているとい …

続きを読む

ECシステム構築のポイント

039

ネット事業の新規参入&運営では、カート(ASP)や多店舗運営システム、決済、サイト検証、広告出稿、物流会社など、さまざまな業者を選ぶ必要があります。最初に悩むのは運営システム(カート)選びです。カード業者は大きく3グループに分かれ、ECの目的用途によって、選ぶグループが変わります。各業者の訴求機能面は似てきていますが、導入後の費用やサポート面には差があるので、その点を重視して選びましょう。決済は、新しい決済方法に敏感になることが求められます。今伸びているのはコンビニ後払いとキャリア決済です。 & …

続きを読む

CRM・顧客管理の成功ポイント

042

まず、CRMの意味として「CRMとは(Customer Relationship Management)、顧客の長期価値を最適化するため、顧客を選択・管理する経営戦略である」と表されます。 多くの企業で、CRMは「顧客データを管理し分析するシステムである」と考えられていますが、本来CRMとは、システムではなく「顧客関係を構築し、顧客価値を創造する戦略」なのです。 戦略の次に、顧客関係構築には何が必要か?というプロセスを考える人々が必要になり、最終的にプロセスの自動化やデータ分析といった情報技術( …

続きを読む

EC事業、再構築のススメ ~2~

REASM

前回はECが小売業化していくというお話をさせて頂きました。今回はそんな業界の流れに合わせたEC再構築の具体的な進め方について触れていきます。 かつては営業利益率で夢のような値を出すEC事業者が存在していましたが、そんなところはもはやありません。小売業の営業利益率は総じて5%前後といったところですが、ECの収益構造も今では小売業に似てきました。 一方で、月商3000万円くらいの規模で一切広告費を使わずに、それ以上規模を拡大するつもりがないといった企業もあります。そうしたところは営業利益率が今でも1 …

続きを読む

EC事業、再構築のススメ ~1~

hand-851208_1280

今回はEC事業の再構築についてご説明したいと思います。 今回はまず、そもそもなぜ再構築が必要なのかという点をお伝えしていきましょう。 例えば2、3年前であれば、とにかく売り上げの拡大を目指せばよかったわけです。実際、昨年対比で1.5~2倍という伸び率も珍しくはなかったです。自社サイトの対応としては、簡単に言ってしまうとSEOとリスティングだけをやっていれば良く、それに加えて楽天を中心とした多店舗展開、デバイスはほぼパソコンで、CRM(顧客育成)などを気にすることなくただ売るのみ──といった状況だ …

続きを読む