多店舗

翔泳社様主催のセミナーで講演しました

icatch

本日2018年1月25日に、翔泳社様主催のセミナーを弊社3名で講師をさせていただきました。 セミナーの詳細はこちらです。 http://event.shoeisha.jp/ecza/20180125 翔泳社様はいつもは、本店向けにセミナーを実施しているのですが、今回初めてモールに焦点を当てるセミナーを実施するということで、弊社にお声がかかりました。 セミナータイトルが、 「プロが教えるモール販売における成功の法則!自社ECサイト担当者向け 戦略的モール活用講座」 ということで、 第一講座でモール …

続きを読む

NO.2の重要性(人材育成)

会議デスク

今回は「人材」について取り上げたいと思います。 例えば、ネット販売の黎明期である2000年あたりに20代半ばでEC業界に携わった人がいたとして、今は40歳前後になっています。恐らく事業の成長とともにここまで業務を行ってきて、今改めて自身の今後について思いを巡らせている人が増えてきているのではないでしょうか。 事業が“のぼり調子”の時は、細かい組織管理よりも売れ筋の商品を投入し、多店舗展開をするといった側面が優先されました。実際、極端な場合ですと楽天市場店だけをしっかり運営していれば3億、5億、1 …

続きを読む

ECシステム構築のポイント

039

ネット事業の新規参入&運営では、カート(ASP)や多店舗運営システム、決済、サイト検証、広告出稿、物流会社など、さまざまな業者を選ぶ必要があります。最初に悩むのは運営システム(カート)選びです。カード業者は大きく3グループに分かれ、ECの目的用途によって、選ぶグループが変わります。各業者の訴求機能面は似てきていますが、導入後の費用やサポート面には差があるので、その点を重視して選びましょう。決済は、新しい決済方法に敏感になることが求められます。今伸びているのはコンビニ後払いとキャリア決済です。 & …

続きを読む

ECサイト年商10億達成のポイント

034

これまで日本のEC業界における成長過程で3つの変革期がありました。2005年頃の「多店舗展開」、2010年頃の「スマートフォン」、そして2014年の「オムニチャネル」。 キーワードが揃い、いよいよ大手流通業・小売業も、本格的にEC事業に乗り出し始めてきました。ポイントで強みを発揮するモールで生き残るか、ネットを越えリアルも巻き込んだ独自戦略(オムニチャネル化)で行くか。10億突破に求められるのは、変革期に対応するための情報収集と体制変更が必須となります。   ECの変革期を最大活用して …

続きを読む

株式会社いつも.公式ブログは
株式会社いつも.が運営しています。

人気の投稿

メルマガ簡単登録

ECサイト経営者様・幹部様必見!
ノウハウやセミナー情報をお届け!