EC売り上げアップ相談所 モノよりコトの訴求で他社と差別化!ネット拡散で新規客を獲得せよ!

EC売り上げアップ相談所 モノよりコトの訴求で他社と差別化!ネット拡散で新規客を獲得せよ!

EC売り上げアップ相談所

現場の最前線で活躍するいつも.のECコンサルタントに聞く!!
企業のEC担当はこんな時どうすればいいの!?

 

スイーツ販売C社様からのご相談

弊社はオリジナルの焼き印にこだわり、地域に密着した和テイストのスイーツを販売しています。

多くのお客様にご支持を頂き、歳暮・中元の売上は既に限界値に近いと考えており、今後通常時の売上を伸ばしたいと考えているのですが、ネット上だと自社の商品が埋もれてしまって、うまく売上に繋がりません。

ご回答

競合他社との差別化を行う上で重要なのが「モノ」より「コト」の訴求!贈って幸せ、貰って幸せという感情を可視化するため、SNSを活用してお客様を巻き込んだネット拡散を狙い、新規顧客を獲得せよ!

ネットの場合、実に多くの競合が存在しているためスイーツという『モノ』での商品訴求には限界があり、なかなか競合との差別化を行うのが難しくなってきます。ただ、焼き印を使ったオリジナル感のあるギフトを贈る上では、商品を贈ってもらった人が「幸せ」と感じたり、「嬉しい」と感じた『コト』を他社にはない訴求内容の一つにすることができます。

QA14

例えば、贈って貰って嬉しかった時の写真をハッシュタグなどの印を付けてツイッターなどのSNSで募集することで、実際にどのようなシーンでギフトとして利用したかなど、ギフトを贈る際の活用事例にもなりますし、贈って貰った人の喜ぶ顔を見ることで、ギフトを贈ろうと言う気持ちに働きかけるきっかけにも繋がります。

このような、「贈ってもらうと幸せ」と言った”コト”のブランディングをSNSで可視化していくことで、商品の価値にプラスして顧客とのコミュニケーションを図る機会を増やしていくことも、他社との差別化を図る上で重要なブランディングになります。

・ECに関する経営や売り上げアップのご相談は株式会社いつも.にお気軽にお問合せください。
・また、より実践的な情報がいつも.の本「ECサイト[新]売上アップの鉄則119」に掲載しています。
ご興味のある方はぜひご購入ください。

自社ECカテゴリの最新記事