楽天

1/10ページ

楽天のイベントで実行するべき施策

楽天スーパーSALEに焦点を当てたイベント施策 楽天市場などのECモールではこのイベント施策を確実に実行するかどうかが売上アップへの境目となります。 楽天市場では3ヶ月に一度行われている「スーパーSALE」に特に力を入れており、楽天市場自体が大きな広告投資をしています。 つまりスーパーSALEは楽天市場が集客を積極的に実施しており、そこで集まったお客様に新規顧客として来店、購入していただく機会が通 […]

楽天でのサイト内回遊施策のポイント

転換率を上げるために重要な、サイト内回遊施策 商品ページを入り口にして、店舗内をしっかりと見てもらう為のサイト内回遊施策についてお伝えします。 楽天市場では、ほとんどの場合においてお客様が最初に店舗に訪れる入り口が商品ページです。 そのまま商品を購入していただければ良いのですが、転換率が示す通りほとんどのお客様はその商品を買わずに離脱してしまいます。 なぜ離脱が起こるのか? それは、お客様が「店舗 […]

楽天でデータから見る目標達成への道

売上を上げる為の目標設定とは? 一番分かりやすい目標は「売上」になりますが、その売上の目標を達成する過程で超えていく必要がある指標が「KPI」です。 例えば、月間売上500万円を目標とした時「アクセス × 転換率 × 客単価」の3つの指標がそれぞれどのような状態になれば目標達成できるか考えましょう。 現状が下記のような状態だと仮定します。 ・平均月間売上が「250万円」 ・昨年の平均月間アクセスが […]

楽天店舗を自社運用する際の落とし穴とは?

自社運用の落とし穴とは? RPP広告に商品を出稿した後、何も経過を見ずに運用している店舗様はよく見受けられます。 先月、商品別パフォーマンスレポートが実装されましたが、あなたは活用していますか? 最初に広告を設定したまま何もせず、全商品が広告配信対象になっていませんか? 商品別パフォーマンスレポートが実装されたことにより、どの商品にどれだけ予算を費やし、どれだけ売上に繋がっているのかを確認できるよ […]

楽天での商品ページの作り方

どのように商品ページ改善による転換率向上を成功させるか 楽天市場の管理画面、RMSでは様々な指標を見ることができます。 8月29日にはページ診断機能にスマートフォン用の項目が追加され、より高度に検証して改善に取り組むことができます。 商品ページとはどうあるべきか これについては商材、売り方、店舗の特性によって変わってくる部分がありますので、今回はその中でも、絶対に抑えるべきポイントをご紹介します。 […]

楽天店舗運営スタッフの●●向上と負担軽減

現場で活躍されているスタッフの負担をなくし、スキルを高めてもらえるか 現場では日々、受注対応や顧客対応に出荷梱包、撮影に商品登録、広告選定から出稿作業など、膨大な作業が発生しています。 この現実があるからこそ「本当は取り組みたいけど体制が整うのを待つ」という施策実行への遅延が起きてしまいます。 理想としては「すぐに取り組んでその結果を基に改善する」という即実行と、検証からの改善を行うことです。 で […]

楽天で最優先で行うべき施策

こんにちは。 株式会社いつも. の計良です。 今回は弊社のサービス、「いつも. 式楽天鉄則コンサルティング」より楽天市場で行うべき施策を全4回でご紹介いたします。 実際にサービス内で使用しているマニュアルから重要ポイントをお伝えいたしますので、是非最後までお読みください。 第1回の今回は、楽天市場でどのように集客施策を成功させるかをお伝えいたします。 楽天市場に限らず、全てのECモールで重要になる […]

楽天で経営者が分析をしなくて良い理由とは?

こんにちは。 株式会社いつも. の計良です。 8月も残すところ数日となり、年末への準備や今年の振り返り、来年の方針決めなどデータを見る機会も普段以上に多くなる時期です。 正しい認識と判断をし正しい対応を行う為の分析ですが、店舗の売上アップの為にする分析は、誰が行うべきなのでしょうか? それは、スタッフです。 もちろん、目標立案や店舗の大きな方針を決めるための分析は、経営者や意思決定者が行う必要があ […]

楽天で上位化を狙うべきキーワードとは?

楽天で上位化を狙うべきキーワードについてお話しいたします。 楽天に出店されている経営者様の中に、 「商品名にどんなキーワードを入れるべきかわからない」 「検索対策はしているが、効果が出ているのかわからない」 といった悩みをお持ちの方が多くいらっしゃいます。 その課題を解決するためには、検索結果の1ページ目に表示されるよう商品名の対策を行うことが大切です。 では、なぜ検索結果の最初のページに表示され […]

楽天店舗担当者の教育は「早さ」か「正確さ」か?

こんにちは。 株式会社いつも. の計良です。 変化の激しいEC業界では「1年前の知識はもう正しくない」ということが珍しくありません。 特に最近の楽天市場では、ガイドラインの対応や新広告、新分析機能などの最新の情報を正しく理解して運用していくことが求められます。 そのため、新人やアルバイトの教育はもちろん中堅社員にも再教育の必要があります。しかしながら、教育にかけている時間は短期的に見ると利益につな […]

1 10