フルフィルメントチーム

WORK

フルフィルはお客様に物を届ける「物流」の一環

どんな仕事をしていますか?

フルフィルです。と言ってもピンとこないと思うので、かんたんに説明するとネットで買い物をしてから、商品が届くまでの業務。それが私たちの仕事になります。たとえば銀行振り込みで注文が入ったら、購入した方から銀行の口座に振り込みがあったかチェックしたり、「ご入金ありがとうございます」というメールを送ったりするのも仕事。商品が置いてある倉庫さんに出荷の指示も出すし、お客様のお問合せにも対応するし。細かく挙げていけばキリがないほど、やることはたくさんあります。

フルフィルってお客様対応業務だと思っていました

もちろんそれも業務のひとつですけど、やっぱりお客様に物を届ける「物流」の一環と言うほうが近い気がします。たとえば食品のショップさんだと冷凍なのか冷蔵なのかで出荷依頼のやり方も違いますし、工業用のパーツを扱っているショップさんなんかはネジとパイプで納期が違うことも。こういう複雑なオペレーションも、いろいろなツールやシステムを駆使して間違いなく処理していくことがフルフィルに求められることです。

何か特殊なツールを使っているんですか?

案件によっては社内のエンジニアさんに協力してもらって専用のツールを作ることもありますが、受注処理なんかで主に活躍するのはやっぱりエクセルですね。ただ表計算で使うんじゃなくて、大量にある受注データを整理・整形するのにも使いますし、仕事をするうえで必須のソフトです。いつも.に入って、エクセルをかなりいろんな方法で使いこなせるようになりました。

Profile

コンサルティング事業部
フルフィルメントチーム

2013年8月入社
生来のまじめさで新しい仕事にも果敢にチャレンジする努力家。いつも.が初めてのEC業界ながら日々成長を続け、後輩の指導・教育もこなせるようになった。

Appeal

提供後も、お客様の中に価値が残るサービス

フルフィルを続けていて、成長した実感はありますか?

ありますね。たとえば新しい案件に入るとき、お客様から業務の引き継ぎを受けるんです。その時、「それはそんな手間をかけなくても、こうすれば一発でできるんですよ」というのが、たくさん提案できるくらい知識がつきましたね。すごく具体的な例ですが、楽天市場の商品名ってだいたいがすごく長いんですよ。【送料無料。●●の××なスイーツ】という感じで。これを宅配便の伝票にそのまま載せたらカッコ悪いから、お客様は1つ1つ手作業で書き換えていたんです。それを一括で変換するやり方を教えてあげたら、すごく喜んでいただけました(笑)。

業務を代行する以上の価値を提供しているんですね

そう思います。フルフィルのサービス提供期間が終了して引き上げるときも、ノウハウやシステムを何も残さずにさよなら、なんてことはしません。自分たちがどう業務を進めていたか、どうツールを使っていたか、きちんと引き継いで円満に契約を終了するので、私たちが離れた後も円滑に業務を回すお手伝いができているんです。

Vision

バックヤードを知ると、仕事の見え方がガラッと変わる

フルフィルの業務をやっていて感じることは?

この仕事をやれて良かった。と感じています。ふつうに生活していたら、ネットで買い物をしたら裏側がどうなっているか知る機会なんて一生なかったと思うんです。実はバックヤードでお店をサポートする仕事をやりたいと思っていつも.を選んだので、今はとても充実しています。

バックヤードに興味を持ったのはなぜですか?

確かに、あまり華がないからふつうは興味を持たないかもしれないですね(笑)。私は前職、飲食店でホールやキッチンの仕事をしていたんです。長く働いているうちに在庫や売り上げの管理、発注業務なんかもやらせてもらえるようになって。バックヤードの仕事に関わってみると、同じお店の仕事なのに物の見え方がガラッと変わりました。それがすごく新鮮でワクワクした。今はバックヤードの仕事のなかでも、特に立ち上げに関わっている時間が好きです。それまでの業務フローを見直して、チームで問題点の解決策やツールの仕様を考えて形にしていく過程は本当に楽しい。これからもいろんな案件に入らせてもらって、自分の視野を広げていきたいです。

Profile

コンサルティング事業部
フルフィルメントチーム

2013年8月入社
生来のまじめさで新しい仕事にも果敢にチャレンジする努力家。いつも.が初めてのEC業界ながら日々成長を続け、後輩の指導・教育もこなせるようになった。

プロジェクト座談会