イツモア itsumo more itsumo いつも.をもっと知れる人事ブログ。

  • 新卒の方へ おススメ記事
  • キャリア採用の方へ おススメ記事
  • 社印インタビュー 未経験からEC業界で活躍中

代表取締役 坂本 守 インタビュー①「もったいない」

中途採用, 社内風景, 社員インタビュー

みなさんこんにちは。
今日は当社の代表取締役、坂本にインタビュー。

当社の経営方針や考え方、お客様への気持ちをインタビューしました。

 

千回以上、『もったいない!』って言ってきました。

ちょっと大袈裟じゃないかと思われるかもしれないんですけど、本当はもっと言ってると思います。
何がかと言いますと、今いつも.でご支援してきた会社が8,000社を超えてるんですけど、やっぱりみなさんECについて困ってる事があってうちに相談に来られます。最初からうちに相談してくれてる場合もあるんですけど、既に他の会社にデザインを変えてもらったり、物流とかシステムのことをお願いしてたりするんですよね。
じゃぁ何でうちに相談に来るかと言うと…、結局色々やったのに商品が売れてないってことなんですよ。

他の会社さんにお願いして売れていればいつも.に相談に来なかった訳で、お金かけてややこしくいじくり倒した挙句、結果が出ない。しかも中途半端に見たこともない技術を導入されたりしてて、自社内では修正どころか、何をどうすればいいのかも分からない。
だからうちに相談に来る。これ本当に多いんです。時間もお金も「もったいない」ですよ。
いや勿論そういう相談でうちに来てくれても何とかしますけどね。(笑)

 

 

 

だってその人、ECの専門家じゃないもん。

なんでそんな事になってるかというと、それは簡単なんです。
例えばデザインとか分かりやすいと思います。ほとんどのデザイナーさんってECの専門家じゃないです。
『Web』デザイナーって言ってる人でも、『EC』デザイナーじゃないんですよね。確かにきれいにデザインできるんですよ。でもそれだけじゃやっぱり売れないんですよね。

ECのデザインを変えて商品を売ろうと思ったら、デザインとかコーディングとかできるのは当たり前で、その上で売れるECサイトの理屈とか、サイトに来たお客さんがどういう風に目線動かすのかとか、どんな言葉に興味を示すのかとか、どんな写真を使えばいいのかとか全部分かってないと。
もっと言えばどんな広告を見てこのサイトにどんな人が来るのかとかまで全部理解できないと、ECサイトで売れるデザインって作れないんですよ。普通のデザインとは前提が全然違うんです。
これは物流もシステムもマーケティングとか何でもそうです。

デザインの専門家・物流の専門家・システムの専門家・マーケティングの専門家は探せばいっぱいいますよね。でも、ECデザインの専門家・EC物流の専門家・ECシステムの専門家・ECマーケティングの専門家ってあんまりいないと思います。
その点、いつも.は全部専門的にやってます。コンサルティングもやってますから、ECの売れる理屈とか、他では手に入らないような情報とかも持ってます。事例の数だけでも8,000社以上ですから。いつも.は「ECの専門家」なんです。

 

 

 

全部できないと売れ続けるのは難しいですよ。

もう一つもったいないと思うことがあるんです。
相談してもらった課題を解決した後のことなんですけどね。

運良くECのデザインをよく知ってるデザイナーさんに出会えたとしても、それだけじゃやっぱりもったいないんですよ。
たとえ完璧なデザインのECサイトができたとしても、集客ができないと商品売れません。サイトにきたお客さんが欲しい商品をストレスなく見つけて買い物カゴに入れてくれないと商品売れません。
せっかく買ってくれても、商品届くのが遅すぎたら二度と買ってくれません。それじゃやっぱり意味がないんですよ。

例えば物凄く運が良くて、それぞれのECの専門家に奇跡的に巡り会えたとしましょう。
すごく専門的なこともそれぞれ全部お願いできるとしましょう。でもそれって、ちゃんと連携がとれてないとやっぱりあんまり売れないんですよ。発注する側が全部わかっていれば上手いことディレクションできるかもしれません。
でも、それが出来れば、はじめから苦労してないですよね。

やっぱり考えれば考えるほど、とにかく一度当社に相談して欲しいですね。もったいない会社を1社でも減らしたいと思います。

この記事をシェアする

関連記事

カテゴリ