イツモア itsumo more itsumo いつも.をもっと知れる人事ブログ。

  • 新卒の方へ おススメ記事
  • キャリア採用の方へ おススメ記事
  • 社印インタビュー 未経験からEC業界で活躍中

【中国出張インタビュー】中国って今すごいんです!

出張レポート, 社員インタビュー

-みなさんこんにちは、篠田です。今回は先日中国出張に行かれたフルフィルメント事業部、部長にインタビューしました。Hさん、よろしくお願いします。今回の中国出張は何度目になりますか?

中国出張は入社してから3回目です。
今回は一週間、中国イノベーションツアーに参加してきました。

 

-なぜ今回は長期で出張にいかれたのですか?目的など教えてください!

中国では現在ソリューション面での成長が著しいため、
どういった実態になっているのか調査するために今回参加してきました。

 

-そうだったんですね、出張に行かれて印象に残っていることなど教えてください

一番驚いたこととしては、中国はいま国内で現金を使うことがほとんどないんですよね。ほぼすべての物がスマートフォンで決済ができる環境なんです。日本だとSuicaやPASMOなどのICカードを利用している方が多いと思いますが、他にもいろんなカードが存在していますよね。コンビニのナナコやポンタカード、イオンやマルイのカードなどなど…。

しかし、中国はウィーチャットとアリペイの2種ですべて成立しているため、現金を持たずに日々生活できてしまうんです。
なによりも驚いたのが、杖をついたおじいさんもスマートフォンを利用して決済をしている環境なんですよね(笑)ほんとに、利用していない方がいないんです。

他にも、シェアサービスがすごく浸透していました。日本でも都内の一部ではもう始まっていますが、自転車や傘のシェアができるようになっていること。自宅の近くから自転車を乗って、会社の近くで乗り捨てることができる。傘も同様にいろんな箇所でシェアができるんですよ。

 

 

-今回はツアーで参加されたようですが、環境などはどうでしたか?

上海はグローバル化しており、いろんな国の方がいました。前は中国は危ない、というイメージがありましたが今はひとりで町中を歩いても全然問題ないですね。
そうなっているのも、ウィーチャットで各個人の行動履歴が管理されているので、悪いことをすると全部そこに反映されるんですよね。なのでみんな紳士に対応してくれることもあり、ここ2年くらいで安全な国になっています。街全体もすごくきれいでしたよ。

 

-今後の情報発信やいつも.への活用など教えてください

月一くらいでで中国とアメリカの事例を比較してみなさんにお伝えしていきたいと思っています。

私はロジスティクスの部分でお仕事をしているのでその部分でいうと、物を早く配送していくためにどういった仕組みを作っていけばいいのか、というとことで改善していきたいと考えています。
購入してから届けるところまで、いつも.流のプロセスをに取り入れていきたいです。

 

中国ツアーの詳細記事はこちら

この記事をシェアする

関連記事

カテゴリ