イツモア itsumo more itsumo いつも.をもっと知れる人事ブログ。

  • 新卒の方へ おススメ記事
  • キャリア採用の方へ おススメ記事
  • 社印インタビュー 未経験からEC業界で活躍中

【社員インタビュー】ニューヨーク出張

中途採用, 出張レポート, 社員インタビュー

―今回は海外出張へ行ったスタッフへインタビューをしました。

さっそくですが、海外の方と仕事をするようになった流れを教えてください

アメリカにある日系企業様より、デジタル事業を拡大したいということでご相談がありました。IRCE(世界最大のEコマースイベント)の日本公式パートナーということで当社を知り、お問い合わせ頂いたのがきっかけです。

1年ぐらい営業活動をしていましたが、私自身は約半年後から営業に同席し、受注いただいてからは案件の主担当としてやらせて頂いています。仕事内容は、アメリカに在中している日本人の方をターゲットにしたマーケティング支援ですね。

 

―海外出張にいくことになったきっかけ、目的は何だったのでしょうか

実際にお会いして打ち合わせをする、というのが一番の目的です。

今までは時差があったので、ウェブ上でミーティングをしていたのですが、半年ほど運用させていただいたところで一度顔合わせをしよう、ということになり出張に行かせて頂きました。

相手の方も日本の方なので、打ち合わせは英語ではなく日本語でしていますよ。アジェンダに沿った話はウェブの打ち合わせでも問題なくできますが、実際にお会いしてお話すると、クライアントの事業に対する思いだったり、熱意だったり、そういったお話を聞くことができるので、より気が引き締まりました。

 

 

 

―出張期間はどのようなスケジュールでしたか?

全体で3泊5日の出張でした。移動だけで14時間ほどあるので、移動時間が長かったです。

初日は移動だけでしたが、2日目はお客様と1日お打ち合わせをして、そのあと一緒にご飯へ。ベンジャミン本店でステーキを食べたんですが、このお店今年の6月に日本初出店で六本木にオープンして気になっていたので、ニューヨーク本店に行けたのは嬉しかったです(笑)

翌日は1日オフを頂いていたので、ニューヨーク観光しました!ブロードウェイで本場ミュージカルをみたり、トランプタワーやグランド・セントラル駅に行ったり…満喫しました!

 

 

 

―ほかの社員も海外出張に行けるチャンスはありますか?

今後は日本だけでなく中国やアメリカなど海外と仕事することが増えていくと思いますね。海外と仕事をしたいと思っている方は、入社してすぐとは限りませんが、やれるチャンスは必ずあると思います。私自身、海外で仕事をするのは憧れであったし、ニューヨークの町並みは個人的に仕事できるイメージもあり、今回実際に足を運んで仕事できたのは楽しかったです。

 

―最後に今回海外出張に行かれた感想を教えてください

私は海外出張の経験がなかったですし英語もしゃべれないですが、それでも出張へいき仕事ができたことはすごくいい経験になりました。これから海外との仕事も増えていく中で、まったく英語が話せないという訳にもいかないので、これを機に英語の勉強もしていきたいです。また、もっと幅広く仕事をしていき、自分自身更に成長していきたいと感じたので、モチベーションも上がりましたね。まだまだやりたいことはたくさんあるので、目標に向けて頑張ります。

この記事をシェアする

関連記事

カテゴリ