イツモア itsumo more itsumo いつも.をもっと知れる人事ブログ。

  • 新卒の方へ おススメ記事
  • キャリア採用の方へ おススメ記事
  • 社印インタビュー 未経験からEC業界で活躍中

【社員インタビュー】男性スタッフによる育休取得②

いつも.のこと, 制度, 社員インタビュー

こんにちは、篠田です

本日は育休取得パパ2人目の紹介です!

当社では女性だけでなく、男性も育休を取得してお子さんとの時間を大事にしてもらっています(*^^*)

 

 

 

今回育休を取得したのは、当社でもトップコンサルタントのTさん

社内でもTを目指して奮闘しているスタッフが多く、勉強会でも大人気です!

 

 

 

 

―さっそく 、長期休暇や在宅勤務申請をしようと思ったきっかけを教えてください!

僕は普段子供の面倒は全然せずに 、好きなときに飲み行くフリースタイル で、奥さんに 面倒と心労を掛けすぎていたので 、この機会に家族孝行しないと思ったことがきっかけです。

また、会社にも迷惑がかかりますが、一通り案件も副担当のお陰でだいぶ楽になったことが最終の決め手になりました。

通常のパパママ制度にはなかったのですが、1週間のお休み・奥さん退院後の1ヶ月間は在宅での勤務で希望を会社に出してみました。

 

―その時の周りの反応はどうでした?

チームメンバーを中心に 、快く長期休暇の調整をしていただき、スムーズに休みに入れました。

休みが取りやすい環境になったことは子を持つ親として非常に感謝しています。

 

 

―そうだったんですね 。休みの間の生活 を通して学んだものはありますか?

一人目より二人目のほうが心身ともに辛いながら、勉強になることが多いです。

特に、長女の次女が出来たときの心境の変化は、親として可哀想と思う反面 、どう接してあげれば長女にストレスを与えないかなど 、毎日わからないことだらけで日々いろいろな気付きがある。

あとは、時短勤務で働くママたちは本当にタフだなと 、改めて 尊敬しました

 

 

 

 

―仕事と家庭の両立の工夫を教えていただきたいです。

一言で 、めちゃくちゃ大変。学生時代、大学と社会人とバーテンダーを同時にやっていたときくらい大変。

さらに、一人目だけならなんとでもなるが、二人いると両方の親がどちらかを面倒みないといけないので 、自分の時間はほぼありません。

毎晩自分がすきな時間に本読んだり、事例見つけたりって時間がないので 、どうしたらうまくいくか模索中です。もちろん、幸せな時間も多いです。

 

 

―なるほど 、本当に大変ですね・・・ 取得したメリットはありますか?

なかなかない機会なので 、家庭だけのことを考える時間が作れること 、だと思います。

会社にとってはデメリットのほうが大きいかもしれませんが、このタイミングでチームとしても体制ができているか見直すチャンスにもなったと思います。

また、男性も育休を取るといいと思います。

なんとかなりますし 、なんとかしてもらえます。それが株式会社いつも.です。

 

―ありがとうございました!

 

 

▽過去の産休・育休のご紹介記事はこちらをご覧ください

【社員インタビュー】男性スタッフによる育休取得

【社員インタビュー】産休・育休のち復帰した働くママ

 

 

この記事をシェアする

関連記事

カテゴリ