コンサルタント
O.T
プロフェッショナル採用コース

全力で失敗することが、成功の始まり。

大学卒業直後からコンサルティング業界に身を置き、ECにおける売れる商品づくりを仕掛けてきました。そんな私がいつも.に入社を決めた理由は3つあります。まず1つめは会社の将来性です。入社当時はまだ十数人でしたが、今では100人に。人数だけが指標ではありませんが、いつも.が社会に求められている証だと感じました。2つめは自分の力を最も生かしてもらえる環境があることです。いくら売れる商品を作っても、マーケティング力がないと売れる商品も売れません。いつも.が培ってきたマーケティング力で、自身の力をより発揮できると直感しました。そして、3つ目は社長の人柄です。会社や社員に対する思いやお客様への思いに共感し、一気に魅了されました。

現在はコンサルティング事業部の事業部長を任されています。今は、若いメンバーがいち早く一人前のコンサルタントになるための仕組みづくりを行っている最中です。メンバーが成長していく姿を見るのが、最近の一番の楽しみとなっています。

EC業界はとても変化の激しい業界です。スピーディに対応していかなければすぐに遅れていきます。スピーディに対応するために行っていることは、業務の仕組み化・標準化です。自身が手掛けた仕事を定期的に棚卸しし、メンバーに共有。その結果、メンバーが急速に成長している姿を目にすることが私自身のやりがいにつながっています。

いつも.も素晴らしいところは「真剣にチャレンジをした結果なら、失敗しても良い」という文化があるところです。私は悩んだり迷ったりしたときは、その場で足踏みをするのではなく、とりあえずやってみるということを信条としてきました。ときには悩みが解決しないケースもありますが、全力で取り組んだ失敗はそれによって得られることが多く、長期的に見ると解決できることが増えていきます。「失敗なくして成長なし」というのがいつも.の考え方なのです。

また、いつも.には、成長意欲の高いメンバーが集まっています。自分自身が成長することで、さらにお客様のお役にたてるようになる、そんな思いで仕事をしている人ばかりです。コンサルティングは未経験ですが「ネットがとにかく大好き!」と言って入社したスタッフは1年もたたないうちに1人で案件を持ち始めています。自分に自信を持って仕事に打ち込めるメンバーは、成長が早いように思います。ひとつで良いので、自分のやってきたことをもっといかしたいという強みを持っている方だとうれしいですね。

私たちは、日本一お客様が喜ぶ企業を目指しています。お客様に喜んでいただけるよう売上が上がるノウハウを作り、どのメンバーでも均等に良質なサービスを提供できるようにしていくことが目標です。