デザイナー
S.I
キャリア採用コース

ノウハウを積み上げることが、成功へと近づく道。

ECに興味を持ち始めたのは、アパレル販売員時代のことでした。店頭では数十万の商品を販売するなか、全員が未経験で立ち上げたECでは思うように売上が伸びず、どうしたら購買に繋がるのだろうかと悩んだことがきっかけです。その後、WEB制作の会社に入社して数年の経験を積んだ後、一般ユーザー向けECの運用業務を行っていました。

売上を上げるためにデザインや運営に奮闘し、独学で試行錯誤するなかで、より高いレベルでECの分野の知識を身につけたい、幅広い分野のECに携わりたいと思い、ECの分野でノウハウと実績のあるいつも.に憧れを抱くようになります。当時、いつも.の累計実績は7,000社。自身のキャリアに不可欠な素晴らしい会社だと感じました。

現在携わっているのは、企画ページの制作、ディレクション業務、商品登録、バナー制作などEC運用に関わる業務全般です。いつも.に入社して驚いたことは、これまでに培ったノウハウがしっかりと蓄積されていること。デザイン面でいうと、過去に手掛けたデザインサンプルやイメージなど、自社・他社を問わず過去のデータを閲覧できます。どのデザインが、それぞれのお客様でどう結果を出すことができるかを検討する材料がそろっているのも、私たちの強みのひとつです。

そして何よりも、ECのスペシャリストがそろっているということ。本当にすごい人たちばかりで、私自身にとって大きな刺激になっていますし、その人たちの働く姿勢から、自分に足りないものを再発見することができます。新しいことを学ぶ楽しさ、誰かのために働く喜び、ひとつのことをやり続ける忍耐力など、さまざまなことを学べる場所だと思います。 また、ECに関連する資格検定の受験費・資料購入費などを会社で補助してくれる制度もあります。今後は、Google Analytics認定試験やウェブ解析士検定などにチャレンジし、より知識を深めていきたいです。

今の課題は、複数の案件が重なっている際の無駄のないタスク管理です。案件を抱えているからといって、納期が遅れてしまったりクオリティーを下げてしまうことは絶対にあってはなりません。そのために大事なことは、お客様のイメージするデザインや優先順位の確認などを事前にしっかりとヒアリングすること。目的とするものに最短でたどり着くことができるよう心がけています。

また、社会人10年目の今、努力だけでは成功できない難しさも感じています。以前は「自分が頑張ればどうにかなる!」という気持ちでがむしゃらに進んできましたが、これからは経験を重ねていくことで、お客様のお役に立てる知識を蓄えていきたいです。

いつも.には、支持をしてくださるお客様が数多く存在し、やる気のある人にとっては想像以上に多くの経験を重ねられる場所。「この案件はぜひとも石野に任せたい!」と社内外から指名していただけるようレベルアップするのが目の前の目標です。