コンサルティングセールス
U.H
グローバル採用コース

お客様の信頼を得ていることが、私たちの誇り。

前職では、中国のソーシャルメディアを運営している企業にて、SNSの提案や運用などを担当していました。仕事には大変やりがいを感じていましたが、SNSを利用してインバウンド集客を続けていくなかで、日本になかなか来られない中国人に向け、日本の良い商品やサービスを届ける仕事に就きたいと考えるようになりました。そんなときに出会ったのがいつも.です。

ECに関わる全てのソリューションをワンストップで手掛けているところに非常に魅力を感じましたし、単に売上を伸ばす手助けだけでなく、お客様の思いも一緒に届けたいという企業姿勢に強くひかれました。いつも.なら自分がやりたいことを実現でき、もっと成長できるのではないかと直感しましたね。

現在は、越境ECの営業を担当しています。特に中国向けの越境ECやインバウンド、アドバウンドは、日本の多くの企業から注目を浴びています。実際に中国人にとってもメイドインジャパンの商品は非常に魅力的です。現段階でも、メーカー様やドラッグストア様にとっては大変ニーズが高いサービスだと感じます。

そのようななか、現在の私たちの課題は、2016年4月に制定された中国の越境ECに関わる法律を熟知することです。この法律は、越境ECにおける小売輸入商品に対して、貨物の種類に応じて「関税」「増値税」「消費税」を徴収するというもの。実際にお客様へ提案に伺う際にも、物流や税金のことは必ず尋ねられまし、近い将来さらに法律が変わるという話も耳にします。短いスパンで変わりゆく法律とそれに対応する施策を、お客様にいち早く明確に伝えられるよう備えておくことが急務です。

いつも.には、常にチャレンジできる環境があります。私にとって越境ECは未経験の分野でしたが、疑問点を自らが調査や中国メンバーとの対話でひとつひとつ丁寧に解決してきました。さまざまな仕事を任せていただき、その結果、お客様によりよい提案ができることに大きな喜びを感じます。

また、中国にパートナー企業がいることも私たちの強みです。テレビ会議でミーティングや情報交換を定期的に行い、中国現地の最新情報を得ています。自身で最新ニュースや中国政府の動きを日頃からチェックしておくことはもちろん重要ですが、現地からの生の情報を得ることもとても非常に重要。鮮度の高い情報をスピーディーにお客様に還元していくことができます。

オフィスを見渡すと、いつも.にはさまざまなプロフェッショナルがそろっていることに気づかされます。仲間が真剣に働く姿を通して感じられることは、多くのお客様から信頼を得ていること、そしてその期待に応えたいという姿勢です。私自身も、越境ECと同時に日本のECに対する知見を広げ、お客様により信頼される人になりたいです。