デザイナー
M.G
新卒採用

自発的に学ぶ姿勢が、スキルアップにつながる

学生時代にいつも.の沖縄支社でインターンを経験し、居心地の良い職場環境と働く先輩方の魅力に引きつけられました。以前から東京で働いてみたいという気持ちがあったので「これは東京に行くチャンスかもしれない!」と思い、いつも.に入社を志願しました。

現在はデザイナーとしてECサイト内のページデザイン、バナー制作、コーディングまでと、幅広い業務でさまざまな案件に携わっています。いつも.での毎日は、とにかく新鮮。知識が少なくてもやる気があればイチから育成してもらえる環境があり、学生時代には知り得なかった学びを日々得ることができています。仕事への心構えや技術面だけでなく、社会人としてのマナーや常識もイチどころかゼロから根気よく教えていただきました。私の人生になくてはならない存在だと言っても過言ではないと思います。

入社直後に学んだことは、ECは、見た目にきれいなデザインであっても、それが売上に直結するわけではないということです。かといって、売上だけ優先させたばかりに、お客様のブランドや商品のイメージを崩してはなりません。いつも.のデザイナーは、お客様からのご要望をしっかりとくみ取りながら、バランスの良いビジュアルを提案する能力が必要だと感じました。

さまざまな業務のなかで私が熱中していることは、コーディングです。コーディングは、デザインとシステムをつないで、Webページを正常に機能させる役割を持った重要な工程です。試行錯誤しながら書いたコードでWebページが機能し始めた瞬間、達成感や大きな喜びを感じることができます。

最近は主担当として案件に携わることが多くなりましたが、時間の使い方はまだまだ下手。的確かつスピーディーに仕事を進めていく先輩から、さまざまなアドバイスをいただきながら頑張っています。

入社して良かったと思うことは、社内イベントが充実していることです。毎月行われる「ラウンジ」という名のお食事会は、おいしい食事をいただきながら部署を超えて交流することができるので、私の毎月の楽しみとなっています。もちろん遊んでいるだけではありません。就労時間前後に行われる勉強会に自主的に参加したり、ネットショップ検定をはじめとする各種資格にチャレンジしたりと、スキルアップを忘れることはありません。今すぐに必要はないけれど、ゆくゆくチャレンジしてみたい分野は、社外のセミナーを受講して学んでいます。

今後の目標は、デザイナーとして幅広い業務を手掛けること。また何ごとにも「ここまでやれば大丈夫だろう」と限界を決めてしまうことなく、少しでもよりよい提案をプラスできるように頑張ります。一緒にチャレンジできる仲間が増えたらうれしいです!