• 11月17日発行号の日本ネット経済新聞 EC支援企業:「コンサル・運営代行」特集に掲載されました。

     

    <いつも./支援実績7000社超/売上改善の「鉄則」基に運営代行>
    ECのコンサルティングや運営代行で7000社以上の実積を持つ、いつも.(本社東京都、坂本守社長、(電)03―4580―1365)は、自社サイトや大手ECモールの店舗構築から集客・運営効率化・物流、越境ECまで支援している。コンサルティングやクリエーティブ制作、運営代行を行う100人規模の支援体制を構築。豊富な実績を持つスタッフがEC事業をワンストップで支援する。

     

    いつも.は自社サイトだけでなく、楽天やヤフー、アマゾンなど大手ECモールの運営ノウハウを持つ。「最近はEC事業を早期に成長させるために、自社サイトに加えて、ECモール店の立ち上げや売り上げ改善を依頼されるケースが増えている。当社は7000社超の支援実績を基に、売り上げ改善ポイントを300項目以上まとめた『いつも.式鉄則』としてモデル化。鉄則を確実に実行するための運営代行サービスを提供し、効率的な売り上げ改善を実現している」(コンサルティング事業部・高木修部長)と話す。

     

    近年、注目が高まっている越境ECの支援も手掛けている。成長著しい中国EC市場の参入においては、「天猫国際」「JDワールドワイド」といった2大越境ECモールへの出店を支援。出店からサイト運用、コンサルティング、物流まで総合的に支援している。EC事業の売り上げを改善する「鉄則運営代行」の支援体制をさらに強化し、より多くのEC事業者を成功に導きたいという。

     

    コンサル・運営代行特集

     

    月刊ネット販売(通販新聞社)についてはこちら

     

    2013年7月一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの認証を取得しました。