品揃え型店舗が成功する月商1000万突破セミナー【Google×feedforce×いつも.3社合同セミナー】
参加申し込み

このような方におすすめです

  • 自社ECサイトで1000万円突破を目指す、アパレル・家具・雑貨など取り扱い商材100商品以上の品揃え型店舗を運営する経営者様・店長様
  • 楽天やアマゾン、Yahoo!ショッピングなどのモールにこれまで力を入れてきたが、 自社ECサイトを伸ばすことに力を入れたい経営者様・店長様
  • 自社ECサイトの集客数が伸びず、何から手を付ければ良いのか悩んでいる経営者様・店長様
  • ショッピング広告を実施したいけど、どうやって始めれば良いのかわからない経営者様・店長様
  • 広告運用は代理店を使っているが、結果をもとに何を改善すれば良いかわからない経営者様・店長様

→1つでも当てはまっていれば、
あなたのお役にたてることをお約束します。

あなたはこのような間違いをしていませんか?

広告費をかけなくても売上が上がる方法があると思っていませんか?

これまで自社ECサイトに力を入れておらず、これから伸ばしていきたい企業様でよくやりがちな失敗がどれだけ費用対効果が取れるかの判断ができないため広告を打たないことです。

もちろんSEO対策やSNSなど広告費をかけない方法があります。
テレビに取り上げられるなどで売上を伸ばした店舗も実際はあります。

しかし、SEO対策やSNSは時間がかかりますし、テレビに取り上げられるかどうかは運にもよります。

自社ECサイトで売上を伸ばすためには鉄則があります。
集客の手段一つとっても取り組む順番が決まっています。

これから自社ECサイトを伸ばしたいあなたが
取り組むべき順番は
「広告」→「SEO対策」→「SNS」です。

なぜこの順番かというと
「広告」=「データの取得」です。

データがないとアクセスがないサイトを改善し続けても売上は伸びません。時間をかけてサイト改善を行ったスタッフの時間が無駄になります。

改善を行うには、データが必要です。
最初にやるべきことは広告でデータを買うことです。


まずやるべきことはアクセスを集めることで、どこが一番の改善ポイントなのかを把握することです。

自社ECサイトを楽天やYahoo!ショッピングと同じ作りにしていませんか?

他モール展開をやっていて、自社ECサイトに力をかけられなかった企業様でよくあることが自社ECサイトが楽天やYahoo!ショッピングと同じ作りになっています

自社ECサイトとモールでのページの作り方としては共通して使える部分と自社ECサイトならではの改善点があります。

これは、楽天やYahoo!ショッピングなどモールの特徴と自社ECサイトの特徴をしっかりと理解しているかどうかが重要です。

このような自社ECサイトの取り組み方を理解しているかどうかで
あなたの店舗の売上や作業効率は大幅にかわります。

今回ご紹介させて頂いているのは多くの店舗で良くやってしまっている間違いの一部分です。

このセミナーでは
一番の課題である集客から自社ECサイトでやるべき改善方法まで

これから自社ECサイトを伸ばしたい企業様が
正しい優先順位で何に取り組むべきかをお伝えします。

今回のセミナーで得られるもの

  • アパレル・家具・雑貨・カー用品・オフィス用品・日用品・アクセサリー・手芸用品など 多品型店舗が効率良く売上を伸ばすための手法
  • 楽天やアマゾンなどのモールとは違った自社ECサイトならではの改善手法
  • Google ショッピング広告の運用が驚くほど効率良くなるツールの活用法
  • 広告の効果を最大化させる運用方法と改善手法
  • 支援実績8500社のいつも.が開発した、効率良く売上を伸ばす鉄則を公開

講座内容

【特別ゲスト】グーグル合同会社

ユーザーの検索行動を活用する

自社EC集客強化のための基本施策

・EC事業者を取り巻く外部環境の変化をおさらい
・ユーザー行動の多様化に対して、どのように向き合うべきか?
・Google ショッピング広告の基礎解説
・多品型店舗のGoogle ショッピング広告成功事例

講師
グーグル合同会社
ストラテジックパートナーシップマネージャー
田村 和磨(たむら かずま)

グーグル合同会社にて主に中小企業におけるGoogle AdWordsの普及を担当し、近年はストア様が費用対効果の高い集客を簡単に実現できるようなパートナーシップに注力。グーグル入社前は法人向けソフトウェア企業にて見込み顧客の創出(リードジェネレーション)に従事。
【特別ゲスト】株式会社フィードフォース
ショッピング広告の開始、運用フェーズにおけるつまづきポイントと対応策

・いま、ショッピング広告がEC事業者の注目を集めている理由とは?
・なぜ、中小規模ECサイトとショッピング広告は相性が良いのか?

・最短5分からショッピング広告が開始できる「EC Booster」のご紹介

講師
株式会社フィードフォース
ビジネスディベロップメントチーム マネージャー
川田 智明(かわだ ともあき)

フィードフォース入社以降、データフィード統合管理ツール「DF PLUS」を含む複数事業の立ち上げ~事業拡大を担う。
得意な領域は、手間をかけずに自動化することで流入数・売上アップを実現させる施策を多くの広告主、プラットフォーマーと構築すること。
Google社主催セミナー登壇をはじめとする講演活動、書籍執筆など業界内におけるGoogle ショッピング広告の普及に向けて活動中。
株式会社いつも.

SEO・LP改善・スマホ対策・PPC広告

売れるサイトの鉄則300項目から厳選トピックをご紹介

・あなたの店舗は大丈夫?売れるサイトに必要な基本項目

・「広告=データ」コンテンツSEOはデータを活用して取り組む

講師
株式会社いつも.
コマース支援事業部 EC集客コンサルタント

ECコンサルタントとして美容・コスメ・家具インテリア・花材・食品など月商100万~2億円規模店舗を担当。Instagramやfacebookなど、SNSを活用した集客やランディングページの改善を得意としている。ページ改善と広告運用代行を実施する、本店ECサイト向けの定額コンサルティングサービスの開発責任者。

セミナー後、登壇者との名刺交換・情報交換の時間も用意しております。

参加申し込み

タイムテーブル

イントロダクション
14:00~14:20 オープニングトーク
第 1 部
14:20~14:50 グーグル合同会社
ユーザーの検索行動を活用する自社EC集客強化のための基本施策
14:50~15:30 株式会社フィードフォース
ショッピング広告の開始、運用フェーズにおけるつまづきポイントと対応策
第 2 部
15:40~17:00 株式会社いつも.
相談会 17:00~

イベント詳細

開催日時 2018年3月22日(木) 14:00~17:30(受付13:30~)
会場 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4丁目4−6

Google Mapで見る→

JR中央・総武線「御茶ノ水」駅 聖橋口から徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅B2出口直結
東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水駅」出口1から徒歩4分
都営地下鉄新宿線「小川町」駅B3出口 から徒歩6分
対象 (経営者・マネ ージャークラスが対象のフォーラムとなります )
・最新の売れる手法・事例を確認しておきたい企業様
・EC業界の動向・最新情報を知りたい企業様

【ご注意】 最新ノウハウも公開するため、弊社と同業の企業さま(サイト上などにて弊社と 同業の事業内容を明記している企業様を含む)の参加はお断りしています。
お問い合わせ先 株式会社いつも.セミナー事務局
03-4580-1365
定員/参加費 定員:40人
参加費:無料

セミナー注意事項

  • 会場の手配・資料の準備がございますので、お申込み後のキャンセルはご遠慮ください。
  • セミナー参加者様は、受付にて名刺を一枚頂戴しております。
  • 会場によって講師・講座内容の一部が変更になる可能性がございます。内容・ノウハウ・最新事例等のご提供への影響はごさいません。
  • 法人向けの内容となりますので個人、開業予定の方はお断りさせていただきます。
  • 最少人数に満たない場合は中止となります。中止の場合は1週間前までには連絡させていただきます。なお、中止の場合、事前にご自身で手配された交通費等の負担は致しかねますのであらかじめご了承ください。
  • 入力された個人情報は同意事項に基づき取り扱われることに同意するものとします。
  • 複数名のお申込みをご希望の場合は、お手数ですが、一人ずつフォームへ入力ください。
参加申し込み