米国最大規模のEコマースイベント IRCEとは

米国最大規模のEコマースイベント IRCEとは

みなさまこんにちは。株式会社いつも.コンサルタントです。今回は、当社が日本独占公式パートナーを務める世界最大規模のEコマースに関するカンファレンス&展示会IRCE(Internet Retailer Conference&Exhibition)2016に参加してきた中から、私たちが特に注目した今後日本で重要となってくるであろう最新情報をご紹介していきます。その前に、まずIRCEとはどういうイベントなのかを、株式会社いつも.との関係性も含めてご紹介します。

IRCE(Internet Retailer Conference&Exhibition)とは

IRCE(Internet Retailer Conference & Exhibition)はEコマース事業に携わる企業を対象に開かれるカンファレンス&展示会です。 Eコマースに関するマーケティングや技術などの情報を学ぶ場として2005年から開催。2016年6月開催で12回目を迎えます。年1回のペースで開かれ、40カ国以上から1万人以上のEコマースに携わる人々が参加している世界最大規模のイベントです。

株式会社いつも.は2011年から「IRCE」の主催会社と交渉を始め、2014年6月にIRCEの公式ライセンスパートナーとしての 契約を締結しました。 公式ライセンスパートナーの役割は日本でIRCEを認知・普及させ、Eコマースの先端情報を発信していくことにあります。

近年は日本の流通業・小売業界ウェブ担当者にとって欠かせない、世界の先新的な事例やソリューションが満載のイベントで、近年は米国の先端情報を得るため、Eコマースを真剣に取り組む日本企業のトップや幹部の方がイベントに足を運び、戦略方針を考える上で大変役に立ったと数多くの声をいただいております。
米国のEC市場は概ね日本より3年進んでおり、SNS・オムニチャネルなどを代表に日本の市場で同じ動きになってくるため、弊社も毎年積極的に参加しています。
これから、本ブログでも以下のキーワードに分けて、シリーズでお伝えしていきましょう。

IRCEから見えた日本のEコマース近未来

米国ECの動向

  • 米国ECの市場成長
  • 米国ECのアマゾン
  • 米国ECの主要企業の数値 TOP500の動向
  • 米国ECのソーシャル利用状況
  • アマゾンの近未来と活用ポイント
  • 米国のオムニチャネルの動向
  • BtoBコマースの成長
  • 米国モールの動向と活用ポイント
  • 独自自社モデルの成長事例
  • ソーシャル事例と新しい動き
  • 展示会で公開された最新ソリューション
  • シカゴの街で見たEC連携事例

 

IMG_0505

(写真)IRCEの幹部メンバーと日米Eコマース動向の情報交換・活動状況の共有等を行いました。弊社は日本公式パートナーとして、IRCEを通して得たEコマースの最先端事例・情報を、日本市場で積極的に導入・配信することを確認しました。

・ECに関する経営や売り上げアップのご相談は株式会社いつも.にお気軽にお問合せください。
・また、より実践的な情報がいつも.の本「ECサイト[新]売上アップの鉄則119」に掲載しています。
ご興味のある方はぜひご購入ください。

株式会社いつも. 立川

EC事業戦略・マネジメントカテゴリの最新記事