CATEGORY 越境EC

中国最大の越境ECプラットフォームKAOLA(コアラ)

第三者データ分析機構iiMediaによって発表された『2019年第1四半期市場監視レポート』を元に2019年5月14日ebrun.comが報じたデータによると、KAOLA(コアラ)は越境EC市場シェア27.5%で8期連続越境EC市場シェアで1位となり、次いで天猫国際(Tmall Global)(25%)・JD Worldwide(13%)続く結果となりました。 記事元:http://www.ebr […]

618でニッチな国が500倍超の爆発的伸び率

T-mall国際618イベント これまでも中国への越境EC相手国として、米国や日本といった輸出数の大きな国の情報は多くありましたが、 今回ニュースとして注目されているのが、ロシア・フィンランド・オーストリア・ハンガリーなどこれまで焦点の当たらなかったニッチな国です。 その成長率は500倍超と爆発的に売上を伸ばしており、特定のジャンルに人気が集まる結果となりました。 今回も中国の大手EC業界専門メデ […]

東南アジアECプラットフォームのアクセス数ランキングに変動

以前、マレーシアのEC事情をご紹介する記事で、東南アジアをカバーする最大手ECプラットフォームLAZADAをご紹介しました。 今回はそんな東南アジアでLAZADAと並んで注目を集めるライバル企業であり、日本のメルカリのようなECプラットフォーム、Shopee(ショッピー)について気になるニュースが届きましたのでご紹介しておきましょう。   今回、Shopeeをご紹介するきっかけの一つとな […]

2019年『618』商戦速報レポート

毎年11月11日に行われる中国EC業界最大のイベント『W11(独身の日)』に続き、大規模なイベントとなる『618』商戦。 そんな『618』を各プラットフォームが発表した速報値と共に共有します。   今回取り上げる中国のECプラットフォームは主要5つ。 まずは簡単にそれぞれのトピックをご紹介しておきましょう。   中国の大手EC業界専門メディアであるebrun.comの記事報道に […]

越境EC東南アジア攻略の鍵 マレーシア視察レポート

近年、中国は世界最大のEC市場となっており、その市場規模は2017年時点で100兆円を突破。 また、東南アジア各国のEC市場規模は、5年間で2~3倍に膨れ上がる見通しになっているなど、中国を中心としたアジアのECは、世界各国から注目が集まる一大マーケットとなっています。 特筆すべきはやはり中国EC市場で、日本法人から見ても非常に魅力的な巨大マーケットとして注目されています。 ただ、本丸であるTma […]

W11に次ぐ中国のビッグイベント『618』

W11に次ぐ中国のビッグイベント『618』 毎年11月11日に行われる中国EC業界最大のイベント『W11(独身の日)』は、世界中の経済ニュースでも取り上げられる非常に大きな商戦です。 中国最大のECプラットフォームである『T-mall(天猫)』が、2018年のこの商戦だけで約3.5兆円を売り上げるなど、世界的にも注目が集まるイベントであることは、広く認知されるようになりました。そんなビッグイベント […]

中国で人気のSNS:REDが生み出すマーケティング効果

中国で注目のSNS、REDとは? 中国で若者を中心に人気を拡大しているSNS、RED(小紅書:レッド)をご存知でしょうか? REDは中国の写真を中心としたインスタグラムのようなSNSツールで、 利用者は2018年10月時点で1.5億人、10代~20代の女性を中心に大流行しており、 日本でのインスタ映えのように情報が拡散されやすいツールです。 特に中国では、商品を購入してから実際に商品を試し、自分に […]

台湾・東南アジアに越境ECするならこれだけは抑えて欲しい事をまとめてみた

近年、日本企業が台湾へ越境ECをしている流れがあります。台湾は年々ECの市場規模が増えており、なおかつ日本にとって相性の良い国です。 また、台湾での越境ECの成功を足がかりに、東南アジアに進出する計画を立てている企業もあります。東南アジアでは、ECの市場規模が5年で2倍になると予想されているほど、有力なマーケットです。 今回は台湾や東南アジアへの越境ECを考えている方のために、それぞれの市場の特徴 […]

中国に越境ECするならこれだけは確認!中国のEC市場の特徴とポイントをまとめてみた

世界最大のEC市場を持つ国は、中国です。 これから越境ECを始めるのなら、最大のマーケットを持ち、距離も近い中国は有力な候補地の一つだと言えるでしょう。 中国は他国とは異なる、独自の市場を形成して成長してきました。 そのため中国に進出するにあたっては、中国のEC市場のリサーチは欠かせません。 今回は中国への越境ECを検討している方のために、最低限頭に入れておきたい、中国のEC市場の特徴や基礎知識、 […]

2ケタ成長が止まらない!EC市場のこれからを世界視点でまとめてみた

日本のEC市場は成長が鈍化していますが、世界のEC市場は2017年時点で前年比24.8%という2桁の伸びを見せているのをご存じでしょうか。さらに越境EC市場に関しては通常のEC市場に比べても高い成長率を誇っているため、今既に注目を集めている領域です。 今後は人口の規模も大きく世界1位の市場を持つ中国のアリババ、中国以外の国ではアマゾンの動きから目が離せない状況。この記事では、EC市場のこれからを世 […]

1 2 3 4