「楽天スーパーSALE」期間中に日商が過去最高を記録、売上は伸び続けています:スイーツジュエリーマーケット 様

「楽天スーパーSALE」期間中に日商が過去最高を記録、売上は伸び続けています:スイーツジュエリーマーケット 様

オリジナルジュエリーを販売しているスイーツジュエリーマーケット。卸売りやOEMを手掛けていた同社は2008年、新規事業としてネット通販を開始しました。

ECサイトのページやバナーなどの制作を社内で行なっていましたが、制作担当者が産休に入ることを受け、2018年7月に弊社の制作代行サービス「SUGOUDE(スゴ腕)」をご契約くださいました。

契約後は、制作のリソース不足をカバーできたことに加え、それまで実施できていなかったコーディングを必要とするページ制作も行えるようになったことで、ECサイトの売上アップにもつながっているそうです。

「SUGOUDE」を契約した経緯や、契約後に実感している成果などについて、中川朋美様にお話を伺いました。

スイーツジュエリーマーケット 店舗責任者 中川朋美 様

スイーツジュエリーマーケット様のサイトはコチラ

■スイーツジュエリーマーケット様の事例
課題:ECサイトの制作担当者が産休に入ることを受け、外部の制作会社を探していた。
対策:2018年7月に定額制の制作代行サービス「SUGOUDE」を契約。
成果:制作のリソース不足をカバーできたほか、コーディングが必要なページ制作も行えるようになり、ECサイトの売上アップにつながっている。

「いつも.さんは、ECサイトに求められる『売るためのデザイン』をご存知だと感じたので、契約を決めました」

――まずは御社のEC事業の概要を教えてください。

オリジナルジュエリーのEC事業を2008年に開始しました。ネットショップの店舗名は「スイーツジュエリーマーケット」。現在は楽天市場店、Yahoo!ショッピング店、Amazon店、ポンパレモール店、Wowma! 店の5店舗を運営しています。

ECの取扱商品数は約600種類あり、近年人気が高いのは、猫の肉球の形をデザインしたジュエリーブランド「Nikukyu」。ペットの肉球の色に合わせて、石の種類や色を組み合わせることができるセミオーダーの商品です。雑誌で取り上げられたことでSNSなどでも話題になり、猫好きのお客さまを中心に、多くのご注文をいただくようになりました。楽天市場の「Good Item Awords」も受賞しています。

 

――2018年7月に「SUGOUDE」をご契約いただいた理由をお聞かせいただけますか?

契約前はECサイトの制作を社内で行なっていたのですが、制作担当者が産休に入ることになり、一時的に制作のアウトソーシングが必要になったためです。制作担当者の産休中に、ページの更新やバナー制作などが滞らないように「SUGOUDE」を利用することにしました。

 

――たくさんの制作会社がある中で、いつも.の「SUGOUDE」を選んでくださった決め手は、どのような点だったのでしょうか。

いつも.さんは、ECサイトに求められる「売るためのデザイン」をご存知だと感じたからです。

言うまでもなく、ECサイトは商品を売るための手段ですから、バナーや商品ページのデザインは、クリックされやすかったり、購入につながりやすかったりするものでなくてはいけません。いくらおしゃれなバナーを作っても、クリックされなければ意味がありませんよね。

いつも.さんは、EC専門のコンサルティング会社なので、売るために必要なECサイトのデザインについて詳しいと思います。契約前に「SUGOUDE」について説明を受けたとき、楽天市場でクリックされやすいサムネイルの特徴など、具体的なノウハウをご存知だという印象を受けたんです。

ですから、「SUGOUDE」を活用すれば、制作のリソース不足をカバーできるだけでなく、ECサイトの売上アップにもつながるのではないかと期待し、契約を決めました。

 

「コーディングが必要なページ制作など、自分たちでは実施できていなかった施策も行えるようになり、ECサイトの売上アップにもつながっていると感じています」

――「SUGOUDE」を実際に利用したことで、どのような成果を実感していますか?

まず、契約前の課題だった制作のリソース不足をカバーできました。主にバナーや特集ページの制作を依頼しているのですが、もし「SUGOUDE」を契約しなかったら、ページの更新が滞ってしまったことは間違いありません。

また、コーディングが必要なページ制作など、自分たちでは実施できていなかったページ改善を行えるようになったことも、成果の1つです。例えば、スマホページにヘッダーを付けたり、メルマガ登録フォームをページに埋め込んだりすることは、以前は技術的に行うことができませんでした。「SUGOUDE」を契約したことで、こうした施策も行えるようになり、ECサイトの「売る力」が高まっていると感じています。

 

――「SUGOUDE」を利用したことで、売上や転換率などへの影響はありましたか?

契約後は売上も伸びています。

メルマガの登録フォームを設置したことで、メルマガ会員の人数が増え、リピーター対策を強化できました。また、商品ページに「お気に入りボタン」を設置したことで、お気に入りの数が増え、購買促進につながっています。こうした施策の積み重ねが、売上アップにつながっているのではないでしょうか。

そして、2019年3月の「楽天スーパーSALE」期間中に、楽天市場店の日商が過去最高を記録しました。いつも.さんのお力添えがあったからこそ、デイリーギネスを達成できたと思っています。

 

「制作を依頼したときの意思疎通はスムーズ。楽天市場のトレンドを踏まえてデザインをアドバイスしてくださることにも満足しています」

――「SUGOUDE」のサービスに対する要望や、率直な感想などがあれば、ぜひお聞かせください。

いつも.さんは、ECサイトに必要なデザインに精通しているので、バナーや特集ページの制作を依頼したとき、意思疎通がスムーズで助かっています。

じつは、以前、別の制作会社に特集ページなどの制作を依頼したことがあったのですが、その制作会社はEC専門ではなかったため、こちらが意図したデザインを伝えるのに苦労したこともありました。

また、いつも.さんは、楽天市場のトレンドを踏まえてデザインをアドバイスしてくださるので、そういった点でも満足しています。

 

――最後に、御社のEC事業の展望や、今後の抱負をお聞かせください。

今後はスマホページを、さらに強化していきたいです。楽天市場店は、スマホで買い物をするお客さまの数がPCのお客さまを上回っているため、今後はこれまで以上にスマホを重視する必要があるでしょう。

弊社は名入れができるジュエリーや、「Nikukyu」などセミオーダーの商品も扱っています。こうしたオリジナル商品は弊社の強みですから、商品の魅力がお客さまにしっかり伝わるように、ECサイトを改善していきます。

 

スイーツジュエリーマーケット様にご利用いただいているサービスについてはこちら⇓
<定額制作サービス SUGOUDE>

EC構築・デザインカテゴリの最新記事