• 世界最大のEコマースイベント「IRCE」6月2日から5日まで、アメリカ・シカゴで開催
    IRCE公式パートナーの(株)いつも.が、 日本語ページを開設して日本からの参加者募集を開始

     

    世界最大のEコマースイベント「IRCE」(Internet Retailer Conference and Exhibition)が、2015年6月2日から5日の4日間、アメリカ・シカゴで開催されます。
    「IRCE」は、毎年シカゴで開催され、2015年で11回目を迎えます。およそ600社が出展する展示会と、著名スピーカーによるセミナーが200以上実施され、ECやオムニチャネルについての最先端の成功事例やソリューションが発表されます。ここに世界中から、小売業者やEC事業者、システム会社、ソリューション会社の経営層や幹部が、1万人以上参加します(有料入場者数)。Eコマース専門のカンファレンス&展示会としては世界最大規模のものとなります。

     

    近年、日本からも小売チェーン幹部やEC事業者、システム会社などが多く参加するようになっており、「米国のEコマースやオムニチャネルが、日本よりも2~3年先行していることが体感できる」「日本でこの先の戦略を作るのにヒントがたくさんある」と、参加された企業の満足度は高く、多くの方がリピート参加しています。

     

    今年は、オムニチャネル戦略、アマゾンとのつきあい方、モバイルコマース、b2bコマースなどが主要テーマで、Office Depot、Staples 、Target、Toys R Us、Abercrombie & Fitch、Crocs Incなどが講演を行います。特に、オムニチャネルの成功事例や導入ノウハウを学びたい企業には最適です。

     

    申し込みは、アメリカのIRCEのサイト(http://irce.com)で受け付けていますが、日本では、IRCEの公式ライセンスパートナーの株式会社いつも.が、日本向けページ(http://irce15.jp)を用意して、イベント内容の紹介と、参加者募集を開始しました。このページ経由で申し込みをすることで、参加料金の20%割引と、公式イベント報告会への招待という特典を受けることができるようになっています。

     

    ■ IRCE 2015
    開催期間:2015年6月2日(火) ~ 2015年6月5日(金)
    開催場所:アメリカ/シカゴ マコーミック・プレイス
    参加料金:※日本向け紹介ページ http://irce15.jp/ 経由(20%off)の料金
    カンファレンス2日間&ワークショップ2講座の場合(他のプランもあり)
    [早期受付] 3月30日までのお申し込み $1,084
    [直前受付] 3月31日~5月30日お申し込み $1,164
    [当日受付] 5月31日~6月5日お申し込み $1,244

     

    ※本料金はIRCE2015の参加費のみになります。
    渡航費、ホテル代などは含まれておりません

    ・IRCE ASIA 2015日本向け紹介ページ:http://irce15.jp/
    ※英語に不安のある企業や担当者様は通訳の手配などもサポートできます。
    ※詳細についてのお問い合わせ、ご相談も受け付けております。

     

    ■ IRCE(Internet Retailer Conference and Exhibition)について

    2015年で11回目を迎える世界最大のECイベント。ITやEC事業者、卸売業者、消費者向けのマーケティング担当者など、40カ国以上から1万人以上の参加者が、4日間で200以上の全セッションを約15万円で公聴できるチケットを購入し来場します。講演はオムニチャネル、ソーシャルメディア、スマートフォン、SEOなどテーマが多岐に渡り、米国で有名なIT・EC企業の経営者が講演しました。
    2013年の基調講演では、三木谷浩史・楽天代表取締役CEO会長も講演しています。講演と並行し、会場には展示ホールが設けられ、EC事業者向けのソリューションを提供する企業ブースが600ブース以上出展されます。

     

    ・IRCE公式サイト http://www.irce.com/