講座のポイント

    伸び続けるEC市場において、「EC事業」は、各企業においても事業拡大の肝として位置づけられるようになってきております。

    そんな中、今年に入りお客様より当社にいただく悩みとして、売上アップはもちろんですが・・
    日々の業務に追われて・・

    ■多店舗・事業拡大に向けた体制見直し・業務効率改善ができていない・・
    ■物流・運営システムの業者選定や移管に向けた準備が出来ていない・・
    ■「購入顧客の分析」が出来ていなくリピート策や顧客育成ができていない・・
    ■特定の担当者に業務が集中し、属人化して退職や人事異動のリスクが高くなっている・・
    ■お客様の対応から得た情報を売上アップや業務改善に役立てきれていいない・・
    のようなご相談内容が増えてきております。

    せっかく売上が伸びる傾向があるのに、ノウハウの蓄積・顧客育成・属人化のリスクを
    できる限り減らしていくことが重要となっております。
    そんな背景を受けて、EC事業者の責任者向けに、弊社が支援先の課題解決の方法と最新事例をベースに、多店舗で事業を伸ばす上で

    「運営体制見直しの手順」
    「多店舗運営のポイント」
    「物流・システム選定のポイント」
    「顧客分析の重要性」
    「顧客の声を活かした改善法」
    「属人化・人材リスクの対処法」を中心に

    【後方(バックヤード)】の強化と成長企業の対処法についてお伝えできればと思います。

    主な対象

    <EC事業の経営者・事業責任者・マネージャー様>

    ・EC多店舗を加速させて事業拡大を狙いたい方
    ・物流、システムの選定のポイントや業者情報を知りたい方
    ・顧客データ・お客様の声を最大活用したい方
    ・事業立上げ・拡大に向けて人材が不足している方
    ・運営ノウハウが属人化してしまっている方
    ・人事異動・退職によるリスクの対処法を確認したい方

    講座内容

    • 第1部(約60分)

      6900社の実績&海外動向からECの今後を予測。事業拡大に向けて必要なことをお伝えします

      ・2014年上半期総括。EC業界で起きる変化と対処法

      ・EC業界の最新動向と多店舗で事業拡大するポイント

      ・モール、自社サイトの成功の最新トレンド

      ・伸びるマーケットと人材育成のポイント

      ・事業責任者が取り組む10のテーマ

      ・EC業界で必要となる人材とマネージャーの業務

      講師

      立川写真 (12)白黒

      株式会社いつも. 事業推進部
      部長 兼 チーフコンサルタント
      立川 哲夫(たつかわ てつお)

      EC事業拡大支援の第一人者。
      年商100億の小売専門店チェーンの新規出店・販促企画担当・営業統括部長を担当。その後、東証1部上場コンサルティング会社にて事業再生・新規事業立ち上げ支援を多数経験しながら47都道府県すべてを訪問。現在は、株式会社いつも.にて、500社を超えるECサイト分析・支援を行いながら、ネットとリアルを連動させて年商3億~10億突破の支援を得意とし、最近は大手企業EC事業立上げプロジェクトにも多く携わる。ヤフー主催のセミナーでも常に満席になる講師。
      業界誌:日本ネット経済新聞、月刊ネット販売へ多数寄稿。
      ▼株式会社いつも.の紹介
      ネット通販の支援実績において国内最多クラスのEコマース専門の売上支援カンパニー。また、ネット通販の業界に特化しながらも、支援数は創業より7年で、のべ6900社の実績。
      現在、月商100万円から30億突破のネット通販コンサルティングを中心にノウハウを提供する。月間平均で、500サイトのデータ分析をふまえ、サイト制作、集客代行、販売・運営代行ほか各種アウトソースまでワンストップで実務支援を行う。自社通販サイトのほか楽天、amazon、ヤフーショッピング、ポンパレモールまで総合的なサポートをする。
    • 第2部(約40分)

      EC事業拡大の肝。運営体制見直し・属人化リスク対策・人材育成に必要なことを事例も交えてお伝えします

      ・多店舗化している企業が抱えている課題・取り組むテーマ

      ・守りを固めている企業の取り組み

      ・自社でやるべきこと、他社を活用するべきこと

      ・伸びている企業が取り組んでいる顧客分析

      ・新規客をリピート客にする取組み

      ・人材流動の危機管理と対処事例

      ・人事異動、退職リスクへの対処法

      ・EC運営でこれから必要となる人材

      ・伸びている企業が取り組んでいること・事例紹介

      講師

      セミナーイメージ

      株式会社いつも. コマース支援事業部 部長
      義家 聖太郎(よしいえ せいたろう)

      株式会社いつも.において、運営代行部門を統括する事業部長。また、人事部長として運営実務の大変さとそれが人にひもづいているのかを理解している。外に出すべき業務を見つけて、特定の人に頼りすぎないように業務分散するなど実践知に基づくアウトソーシングのノウハウを多くの会社に提供し続ける。新規獲得と同等レベルで顧客育成、リピート増を実現する仕組作りにも定評がある。売上・利益アップに向けて重要度が高い業務を判断するポイントをふまえ、単なる業務委託ではなく、本当にクライアント様の売上アップできるよう外部の活用を促しながら、事業拡大・市場の変化対応を支援している。

      ▼株式会社いつも.の紹介
      ネット通販の支援実績において国内最多クラスのEコマース専門の売上支援カンパニー。また、ネット通販の業界に特化しながらも、支援数は創業より7年で、のべ6900社の実績。
      現在、月商100万円から30億突破のネット通販コンサルティングを中心にノウハウを提供する。月間平均で、500サイトのデータ分析をふまえ、サイト制作、集客代行、販売・運営代行ほか各種アウトソースまでワンストップで実務支援を行う。自社通販サイトのほか楽天、amazon、ヤフーショッピング、ポンパレモールまで総合的なサポートをする。
    • 第3部(約30分)

      物流業者選定のポイント・付加価値を生むEC物流&バックヤード構築のポイント

      ~EC物流プロデュース、ECのバックヤード構築の第一人者~

      ・ECの成長を左右する!物流プラットフォームとは?

      ・ここだけは絶対に外せないネットショップの物流事情とは?

      ・ECに関わる物流業者の選ぶポイントと付加価値を生む物流とは?

      講師

      フルフィルメントのパル

      株式会社PAL  ECフルフィルメント事業部 事業執行役
      本多 正史(ほんだまさし)氏

      「E-commerce・通販は、物流が強い企業にならなくてはならない。物流が勝負の決め手となる」などよく言われており、物流戦略はマーケティングの一環として欠かすことができない領域となっています。事業を拡大・安定化させるには『売れるサイト作り』から『売れた後の運営作り』が大切です。
      ここだけは絶対に外せないEC企業様の物流事情やフルフィルメントの最新事情と共にEC企業様を支援するECプラットフォームの紹介や物流業者の選ぶポイントをご紹介いたします。

      ▼株式会社PAL(パル:EC-REVO提供)
      株式会社PALは、 WEBマーケティングから物流支援までEC運営業務の全てを支援する「E-フルフィルメント事業」と物流コンサルティングから流通センター運営まで流通・物流のバックグラウンド業務を支援する「アウトソーシング事業」を軸に、荷役業務のアウトソーシングを担ってきた。
      サービスを通して、クライアント企業のロイヤルカスタマー創りに貢献し、その上でクライアント様より”WOW”と感動頂ける、サービス、人財、企業を目指している。

      株式会社PAL コーポレートサイト

    • セミナー後

      個別相談会

    8月5日(火) 運営・物流体制の見直し&属人化リスク対処法セミナー概要【東京】
    開催日時  2014年8月5日(火) 14:00 ~17:00(13:30開場)
    会場 【東京会場】

    株式会社いつも.東京本社:セミナールーム

    東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル 13階

    (JR山手線:田町駅から徒歩7分/品川からタクシー5分)

    東京会場アクセス地図はこちら

    対象  <EC事業の経営者・事業責任者・マネージャー様>

    ・EC多店舗を加速させて事業拡大を狙いたい方

    ・物流、システムの選定のポイントや業者情報を知りたい方

    ・顧客データ・お客様の声を最大活用したい方

    ・事業立上げ・拡大に向けて人材が不足している方

    ・運営ノウハウが属人化してしまっている方

    ・人事異動・退職によるリスクの対処法を確認したい方

    定員/費用    25名/無料
    講座 主な内容 講師
    13:30~ 受付開始  

    第1部
    (約60分)
    14:00~
    15:00

    事業拡大へ。6900社の実績&海外動向からECの今後を予測。

    ・2014年上半期EC最新動向・ネット通販で起きること
    ・成熟期を迎えたEC事業者が取り組む戦略
    ・今年の注目ワード「オムニチャネル」の最新動向
    ・激変する自社サイトの集客とページ作りのコツ
    ・食品・スイーツで伸ばしている企業の最新事例
    ・名簿獲得からリピート購入までに必要なこと

     

    株式会社いつも.

    事業推進部

    部長

    立川 哲夫

    10分間 休憩  

    第2部
    (約40分)
    15:10~
    15:50

    EC事業拡大の肝。運営体制見直し・属人化リスク対策・人材育成

    ・多店舗化している企業が抱えている課題・取り組むテーマ

    ・守りを固めている企業の取り組み

    ・自社でやるべきこと、他社を活用するべきこと

    ・伸びている企業が取り組んでいる顧客分析

    ・新規客をリピート客にする取組み

    ・人材流動の危機管理と対処事例

    ・人事異動、退職リスクへの対処法

    ・EC運営でこれから必要となる人材

    ・伸びている企業が取り組んでいること・事例紹介

     

    株式会社いつも.

    コマース支援事業部

    部長

    義家 聖太郎

    10分間 休憩  

    第3部
    (約30分)
    16:00~
    16:30

     

    付加価値を生むEC物流プロデュース、ECのバックヤード構築

    ~EC物流プロデュース、ECのバックヤード構築の第一人者~

    ・ECの成長を左右する!物流プラットフォーム

    ・ここだけは絶対に外せないネットショップの物流事情

    ・ECに関わる物流業者の選ぶポイントと付加価値を生む物流

     

    株式会社PAL

    ECフルフィルメント事業部

    事業執行役

    本多 正史氏

    セミナー後 個別相談会  
    注意点
    ※最新ノウハウも公開するためwebマーケティング・広告代理店・メディアほかご自身で運営されないECサイトの制作・運営代行・通販コールセンターなど事業内容が近い企業様の参加はお断りしております。ショップ限定となりますので、あらかじめご了承ください。
    ※セミナー参加者様は、受付にて名刺を一枚頂戴しております。
    ※会場によって講師・講座内容の一部が変更になる可能性がございます。内容・ノウハウ・最新事例等のご提供への影響はごさいません。
    ※複数名のお申込みをご希望の場合は、お手数ですが、一人ずつフォームへ入力ください。その場合、個別に受講票をお送りしますので、それぞれの方のメールアドレスをお書きください。
    当講座は終了となりました
    2013年7月一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの認証を取得しました。