いつも.をもっと知れるブログ。イツモア

  • facebook
  • twitter
  • wantedly

2020.06.15

パパママ応援制度を利用中のSパパさんにインタビュー!

うえむら
うえむら
こんにちは、うえむらです! 家庭も仕事も頑張る日本のお父さん。私も子どもの頃、父の書斎で遊んで仕事の書類を失くしたことが…。私されたら発狂してますわ(笑)

前回、公開した「パパママ応援制度を利用している、Tさんママにインタビュー!」記事が好評でしたので、今回はいつも.で働くSさんパパにお話を伺いました。

育児をしながらのお仕事はどんな日々なのか、さっそく聞いていきましょう!

■おさらい!パパママ応援制度とは?

パパママ応援制度を利用している、Tさんママにインタビュー!

育休中でない、小学6年生までのお子さんをもつ、6ヵ月以上勤務実績がある社員を対象にしたいつも.の福利厚生の制度の一つ。仕事と家庭の両立を応援するために導入しました。

・時間優遇制度…コアタイムを11時~15時とする制度
・在宅勤務制度…お子さんや配偶者の理由により、出社できない時
・有給4分割制度…半休や全休とは別に、1/4日の有給休暇を利用できる
・イベント休暇制度…お子さんのイベント行事に対して、年間3日間休暇を利用できる

具体的には、上記の制度を家庭の事情や働き方に合わせて取得します。

■制度を利用した経緯

パパママ応援制度を利用中のSパパさんにインタビュー!

うえむら
うえむら
お子さんが誕生されてからどれくらいの期間、制度を利用しましたか?
はっきり覚えていないですが、入社5年目ぐらいに取得しました。子供は5歳頃だと思います。
Sパパ
Sパパ
うえむら
うえむら
ほう!割と大きくなってからなんですね。なぜ取得しようと思ったのでしょうか?
子供が幼稚園に通ってから妻が仕事復帰したこともあり、妻が休めない日など利用しています。
Sパパ
Sパパ
うえむら
うえむら
なるほど!共働き夫婦、育児や休日もシェアしているんですね!
そうなんです
Sパパ
Sパパ
うえむら
うえむら
仕事内容によって取得しやすい等あると思いますが、どうでしたか?
とても取得しやすいと思います! 自分の仕事内容も関係していると思いますが、在宅勤務はほとんど仕事の進捗に影響します。
Sパパ
Sパパ
うえむら
うえむら
仕事とプライベートをしっかり両立されているんですね!素敵なパパや…
取得理由は様々!ご家庭の事情によって、制度の使い方を相談できます。不安な点はご相談くださいね!

■実際、制度を利用してどうだったのか?

パパママ応援制度を利用中のSパパさんにインタビュー!

うえむら
うえむら
制度を利用して何か影響はありましたか?
妻と交代で看病や学校のイベントを対応できて、妻もフルタイム仕事ができるようになりました。
Sパパ
Sパパ
うえむら
うえむら
家事や育児を分担されているんですね!働く面でプラスになったことはありますか?
幼稚園の時、時間優遇制度を何度も利用したことがあります。 朝送るのは自分の番ですが、子供が家から出る前に「お腹痛い」とか、「物忘れたとか」…(笑)自分の出勤が遅れそうな時もイライラせずに済むので、子育ての大変な時期、仕事にもなるべく影響しない点は助かりました。
Sパパ
Sパパ

子どもには大人の理屈は通用しませんね。そんな時、余裕をもってお子さんを送り出せる毎日があるのは大きいですね!

■制度を上手に利用して、仕事と家庭を両立

パパママ応援制度を利用中のSパパさんにインタビュー!

うえむら
うえむら
育休中のお子さんとの過ごし方を教えてください!
子供が生まれた時は、まだ社内にこの制度がなかったのですが、イベント休暇で幼稚園の運動会や卒業式を参加できて、とても貴重な思い出ができました。
Sパパ
Sパパ
うえむら
うえむら
運動会や入学式で子供の成長を感じるイベントは貴重ですよね。なんだか私も勝手に涙が…
涙を拭いてください、うえむらさん。
Sパパ
Sパパ
うえむら
うえむら
最後に、この記事を読まれている方に、育休取得したパパからのメッセージをお願いします!
子育ては大変だと思います。しかし、会社にこんな良い制度もありますから、奥さんと力を合わせてがんばりましょう。きっと素敵な思い出になります。
Sパパ
Sパパ

Sさん、インタビューにお答え頂き、ありがとうございました。時代が変わり、「日本のお父さん」の在り方も変わってきました。各家庭に様々なやり方があると思いますが、「仕事も家庭も頑張りたい」と思う気持ちは変わらないのではないでしょうか。

いつも.にはたくさんのパパママが働いているので、先輩にお話を伺って相談してみるのもいいかもしれませんね!

▼詳しい福利厚生についてはこちらの記事をご確認ください!
https://itsumo365.co.jp/hr/archives/2693

うえむら
うえむら
最後までお読み頂き、ありがとうございました!マタネ~!

カテゴリ