いつも.をもっと知れるブログ。イツモア

  • facebook
  • twitter
  • wantedly

2021.03.10

20卒メンバーにインタビュー!一年たって、どうですか?

うえむら
うえむら
こんにちは、うえむらです!20卒組が入社して早一年!もうしっかりECプロ人材としてテキパキ仕事をこなしていらっしゃいます!はえ~~すげ~~!

今回はそんな20卒メンバーに「一年経ってどうですか?」インタビューを実施。彼らの仕事ぶりやチーム内でのエピソード、自身の変化など色々聞いちゃいましょう~!

入社歴3ヵ月の頃のブログも是非読んでみてくださいね!
▼新卒入社のみなさんにインタビュー!いつも.に入社して…どうですか?
https://itsumo365.co.jp/hr/archives/2880

ズバリ、1年経ってどうですか?

何のひねりもない質問で恐縮ですが(笑)
一年いつも.でお仕事した感想を聞いてみました!
20卒メンバーにインタビュー!一年たって、どうですか?
※Kさん:最近ハマっている観葉植物。新しく多肉植物の桜吹雪を迎え入れました、仕事でも見えるところに置いているそう!

入社当初に比べ失敗が怖くなくなりました!もちろん失敗しないことが一番ですが、失敗を責めることよりも、迅速な原因究明と対策実行が第一優先の環境なので、トライアンドエラーの精神で初めての業務にも前向きにチャレンジ出来るようになりました。(Kさん)

良い意味でも悪い意味でも、色々な事を学べた1年でした。 学生の頃からECで買い物はしていました。購入ボタンを押して、頼んだ物が届くのを待つという単純な事なのですが、 裏ではそれを実現する為にすごい大変な作業をしているという事を知りました。Amazon支援グループではSEO対策などの運用を学んで、 現在はフルフィルメントグループで物流について学んでおり、着々と知識を付けることが出来ています。(Sさん)

成長するためには、成長後の具体的なイメージが必要だと現在ひしひしと感じています。 次の1年間はこんな風になると決めて臨みたいです。(Nさん)

まずあっという間すぎて1年ということに驚いています・・・ 振り返れば、入社当初はパワーポイントやエクセルはもちろん、タイピングすらろくにできなかったのですが、そんな私でもしっかりこの業界で働けている、正直それだけで成長を感じます!! 学んだことは多くありますが、 ①自分がこれまで学生アルバイトなどでも「相手の立場になって考えること」「前向きに、明るく人と繋がること」は社会人になっても、これからもとっても大切と働いて改めて感じています。 ➁私は要領が悪いので・・・(笑) 仕事ができるってどんな人だろう?と悩んだ事もありました。途中でどうしても仕事がバリバリできるタイプでないと気づき、一緒に仕事したいと思われる人を目指しています。 自分の役割(できること・求められている事)を意識して取り組むとうまくいく!と学びました。(Tさん)

入社当時と比べてみて成長したことは、よりこの仕事が好きになったことだと思います。 できる事や幅が広がっていくにつれて、お客様に対しての貢献度が高くなっているのが感じ、より好きになって成長欲が増す。 単純にこの繰り返しで、入社当時とは比べられないほどに好きになったし出来るようになったことも増えてきたと思います。(入社時も好きでしたが、笑)(Kさん)

うえむら
うえむら
くぅ~~~~!発言内容ですでに成長を感じます!私もみなさんとお仕事をする機会があるのですが、明るくひたむきな姿勢にいつも勉強させて頂いています!(´;ω;`)
早いですよ、涙をふいてください、うえむらさん
誰か
誰か

一年間の社内報作成、お疲れ様でした!エピソード教えてください

当社では、社内報作成を新卒が担当しています。(※私がサボっているわけではない)

一年間、編集長を交代で務め、企画やインタビュー、デザインから社内周知まで手掛けています。ちなみに、社内報はこんな感じ。一年間のエピソードを聞いてみました。

20卒メンバーにインタビュー!一年たって、どうですか?

社内報の作成に関して個人的はとても楽しかったです。 普段別部署で活躍している同期の仲間と力を合わせて作ることで、アイディアの部分や業務のスピード感など良い刺激を得られる場でした。僕は、デザインを形にすることが少し苦手ですが、それを他のメンバーがケアしてくれたりレクチャーしてくれたり、 楽しみながら、大変と感じる部分も超えられていきました。(Kさん)

社内報は違う部署の同期と話して一緒に作業ができたことが楽しかったです!担当した月に経理の仕事紹介をさせていただきましたが、なかなか外に仕事内容を発信する部署ではないと思うのでそういった機会をいただけて嬉しかったです。しんどかったことは期限だったと思います…。あれよあれよと時間が過ぎ、いつの間にか月末が近づいていました(;’∀’)(Hさん)

2月号の編集リーダーを務めました。2月は営業日が少ないため短い期間での編集になりましたが、地方創生案件や望月さん(副社長)の書籍紹介等、ボリューミーな内容も上手く形にすることができました!ボリュームある内容をまとめること、制作スケジュールの設定と進行中での再調整の仕方を学びました。公開した後の皆さんからのリアクションが嬉しかったです!今ではイツカラ(社内コミュニケーションアプリ)でもリアクションいただけるのでそれも嬉しかったです!(Kさん)

運用チームの3人で社内報を作成した回があり、スケジュール調整や意見を聞いたり、進行がとにかくスムーズでした!作成する側でしか聞けないお話も多く、もうなくなってしまうのが若干寂しいとも感じつつ、来年度の皆さんにも早く経験してほしいと思います!(Aさん)

うえむら
うえむら
フルリモートの今だからこそ、こういう社内報が威力を発揮しますね~。そして禁断のいつもくん正面&体あるver.も使い放題(笑)
いつもありがとうございます
いつもくん
いつもくん

前回のインタビューでお話した目標は達成できましたか?

昨年のインタビューでは、それぞれの目標を伺いました。一年経って、振り返ってみます。

20卒メンバーにインタビュー!一年たって、どうですか?
※Hさん:相棒のテンキー。経理として入社するまでは名前も知らなかったけど、今では見なくても打てるようになってきたそう!管理部デスクで見たことある!(笑)

Tさんの昨年の目標…まずは、今任せて頂けているタスクを一人でも問題なく行えるようになりたい。受け身ではなく、常に前のめりの姿勢で新卒としての一年を濃い時間にしたい!

→昨年立てた目標は達成できていると思います! 以前担当していた業務の幅を越えて、一人でできることは各段に増えたと思います。また、受け身ではなく自分から声かけをすることは、今現在もずっと意識して続けていることです。新たな目標として、今後1年間で楽天の店舗運用に関して経験していないことを無くすということです。 具体的には物流面の仕組みの理解と対応が問題なくできるようになることです。

Kさんの昨年の目標…まだほとんどの作業をレクチャーしていただいている最中なので、いただいた自分の作業を最初から最後まで自分一人でこなせるようしていきたい。

 ”自分の作業を最初から最後まで自分一人でこなす” できているところと、一人で解決しようとしたがために空回りしているところがあるので、達成はできていないです。わからないことはすぐに聞くは当たり前ですが、無意識に聞くべき内容を聞けずに進行していることがあるので、”聞くべき内容を見落とさない”を小さな目標として進行しています!

Hさんの昨年の目標…今後は、信頼して様々な仕事を任せていただけるよう責任をもって仕事をしていきたい。今はあまりできることは多くありませんが、目の前のことにまずは全力で取り組んでいきます。消費税と法人税について勉強しているところなのでまずはそこから頑張ります。

「信頼して仕事を任せていただけるようになる」という目標にたいして、請求書の発行を担当することが多かったため、その部分に関しては信頼していただけていると嬉しいな、と思います。正直こんなに請求書を発行することになるとは思っていませんでした…!請求書=私と言っていただくことも稀にあり、驚いています。まだまだ分からないことやミスもあるのでさらに確実にできるように頑張ります!今後はできる事の幅を広げていきたいと思います!

Tさんの昨年の目標…近い将来の目標は、上司や先輩からいただく依頼やタスク、期待に+aで応えられるようになること。

とっても懐かしい!!!自分で達成具合に点数をつけるなら『60点』です(笑) 自分で評価できるポイントは「少なくとも、相手の求めるもの・期待値を考えるようにしていること」ですが、足りていないポイントとしては「ついFBをもらう事を忘れてしまうこと」です。自分はやっているつもりでも、相手にとってはできていないかも・・・なので、振り返って「こうすればもっとよかったんだな!」を見つけることを次のステップの目標とします!

うえむら
うえむら
うん、うん、うん。明らかに発言内容が濃く、目標が具体的になっています!ちなみに私は…一年前とあまり変わってなさそうです(‘;’)

20卒メンバーにインタビュー!一年たって、どうですか?

この1年のグループ内でのエピソードはありますか?

各チームでの思い出についても聞いてみました(^^♪

20卒メンバーにインタビュー!一年たって、どうですか?
※Tさん:フォーラムで先輩と一緒に確認している様子。テキパキ動いているので「本当に新卒?」と思ったのが私の第一印象( ´∀` )

業務が集中してしまった(ミスや急な修正)際は、毎回先輩方にお世話になりました。ZOOMを繋ぎながらリカバリー下さり、笑っていただいて同じミスを起こさないように改善方法のFBも随時貰える環境だったので、プロは爽やかなのだなと身をもって学びました。いずれ私もそうなってみたいと密かにいだいております。(Aさん)

私のチームでは、チームメンバーの誕生日を必ず全員で祝います。私の誕生日にもサプライズでプレゼントを自宅に届けてくださいました!今思い出しても本当に嬉しい瞬間でした! 温かくて優しいチームの皆さんに日々本当に感謝しています!(Tさん)

1000名規模のオンラインイベント「EC×DXフォーラム」を運営したのですが、その際の先輩のサポートが心に残っています! このイベントは過去に私としても、会社としても経験のないチャレンジでした。人数の少ないマーケでは、事前準備でもかなり詰まっていましたが、開催当日の朝、社内外からの問合せや質問が殺到し、ついにパンクしてしまいました・・・(笑) 先輩のYさんに「私パンクしました・・・」と正直に告げると、「大丈夫!何が詰まっている?」とその原因をすぐに解消いただき、Yさんに吸収いただけるタスクをすぐに対応いただき、タスク面だけでなくメンタルも助けてくれました・・・ 忘れません!!!(Tさん)

うえむら
うえむら
感動エピソードをありがとうございます…(´;ω;`)いつも.はいつでもどこでも手を差し伸べてくれる人がたくさんいます!ほんとに総合支援企業(笑)これは会社から教育されたわけでもなく、自然に出来上がったカルチャーなので、どんどん引き継がれてほしいですね^^

最後に、21卒のみなさんへメッセージをお願いします!

20卒メンバーにインタビュー!一年たって、どうですか?
※Aさん:業務の際身につけてるZoffのブルーライトカット眼鏡。先輩方に集中していると目は疲れやすいよ~とお話になって購入したそう!同じチームのメンバーも持っていておそろいなんだそう♪

チーム問わず社内の人と自分から話していく事を頑張ってほしいです。ECの知見が広がるのももちろんですが、働くことに関して一人一人違う考え方を持っているのでそこに触れてほしいです。 自分から話すのが苦手な方にオススメなのは僕の所属しているAmazon支援グループのメンバーに話しかけにいくこと。みんな話すことが好きだし、業務上他の部署と関わりが少ないところでもあるので、話したいと思っている人が多いです。なので、話しかけに行く最初のハードルとしてはかなり低いとおもいますよ(笑)もちろん僕もその一人なので、こんな時期だからこそ是非色んな話をしましょう!(Kさん)

調べてわからないことはすぐ聞くことを頑張れたらいいのではないかと思います!何もわからず質問ばかりしていた時に「わからないことを自分の判断で進めず、確認をしていただいているので、安心して仕事をお任せできます。」と言っていただいたことがすごく記憶に残っています。質問することはもちろん自分のためにもなりますし、先輩方の安心にもつながると思うのでそこを意識できたら良いのではないかなと思います!(Hさん)

社内チャットは自分に関係無い連絡でも全部読んだ方がいいです!在宅勤務なので文面から情報を盗みましょう! あと、新卒っぽいことはしっかりやりましょう!電話対応とか雑用とか! 細かいこと積み重ねていくと成長スピードぐんぐん上がりますよ~(Tさん)

マーケティング・研修グループは他部署からも依頼いただくことが多いので、「頼りにくい雰囲気を出さないこと」が大事かと思って取り組んでいます!仕事を依頼いただいて、嫌な顔をしない・忙しそうにしない!進捗や状況は丁寧に共有するに越したことはない! と、各チームと繋がりを意識してきました。 ぜひ21卒のみなさんにも、人と思いやりをもって繋がること、仕事でも体現することを大事にしてほしいと思います!(Tさん)

どんな些細な事でもお礼を言うことを忘れないようにしましょう。 先輩などにレクチャーをしてもらうときは必ず時間を貰って教えてもらっているから、教えてもらう事が当たり前とは思わず感謝の気持ちを忘れないようにしてほしいです。(Sさん)

最初は理解できないことばかりだと思いますが、チーム内で連携してタスクを担うことがほとんどなので「イベントスケジュールに合わせてこの担当タスクが発生する」みたいにやることの背景が理解できると目の前より先のことが見えたりします!(Kさん)

先輩から厳しくアドバイスを頂いたり、お客様からご指摘を受けることもありますが、 最終的には先輩が優しく応援してくれます。 前向きにがんばれば、周りの人が支えてくれます!楽天支援グループ、万歳!(笑)(Nさん)

EC運用支援グループでは、個人ではなくチームで臨む作業が多いです。 作業だけでなくアイディア出しもとても重要なので、経験の有無に関わらず自分の思った事を言葉にして伝えることが求められると思います。 まずは自分の考えをしっかり発信することを頑張ってみてください!(Tさん)

「3分考えて答えが出なかったら早めに相談・確認する」ミスに対してシビアな業務が多いため、特に注意しています。何も調べたり、考えたりせずに、すぐ人に聞いてしまうのは良くないです!しかし、これを行うことで独断で行動しミスしてしまうことや、長く考えすぎて対応が遅れることを防げます。(Kさん)

EC運用支援グループでは、案件が異なっても、相談する事で違う視点からアドバイスをいただける機会が多いと思います。 私も完璧にできておりませんが、意見を伺う事は自身の成長にもつながるので、是非周りを頼りましょう~~~~!!(Aさん)

20卒のみなさん、ありがとうございました!!
いやぁ、なんか人ってどんどん成長する生き物なんだなぁ、としみじみ考えさせられる企画でした(´;ω;`)

いつも.にはECプロ人材として、そして人として成長できる環境があります。「人の役に立ちたいと思うことは、人の本質」、当社代表の坂本と望月が創業時から大切にしている考えです。

ぜひ、興味のある方は下記ページをcheckしてみてくださいね!
https://itsumo365.co.jp/recruit/

うえむら
うえむら
最後までお読み頂き、ありがとうございました!マタネー!!

カテゴリ