ECマーケティング支援専門 株式会社いつも.主催2020年に向けたEコマース戦略のイベント開催

ecMarketerforum ECマーケッターフォーラム 2020春 ecMarketerforum ECマーケッターフォーラム 2020春
3/18 wed TOKYO 丸の内 モーニング講演同時申込 3/18 wed TOKYO 丸の内 モーニング講演同時申込

76名申込済/定員100名

3/18 web TOKYO 丸の内 午後の部のみ申込 3/18 web TOKYO 丸の内 午後の部のみ申込

181名申込済/定員400名

3/25 thu OSAKA梅田 3/25 wed OSAKA 梅田

162名申込済/定員350名

itsumo

株式会社いつも.は、2020年上半期最大のECイベントとして
「ECマーケッターフォーラム2020年春」を
2020年3月18日(水)東京・3月25日(水)大阪にて開催いたします。
ここにきて日本のメーカー、ブランド保有企業、老舗企業は、消費者の接点が急速に
「デジタル化・ECシフト」する中で約40年間続いた小売中心のビジネスモデルが
変革期に差し掛かっています。
すべての企業にとって5G時代幕開けかつデジタル化時代が加速する2020年代において、
売上の維持・シェア拡大を狙うためには「デジタルシェルフ(棚)獲得」
「ECトランスフォーメーション」が重点課題となっています。
今回のフォーラムでは、日本のECを牽引する楽天市場・Amazon・PayPayモールの
「3大ECプラットフォーム」活用戦略と実行施策を中心に共有いたします。

3月18日[東京]・3月25日[大阪]は

Rakuten amazon PayPayモール
戦略を決める1日に。

三角アイコン

KEYWORDS

キーワード

巨大ECプラットフォームを活用した戦略と
メーカー・ブランドのEC成長モデルを共有

楽天市場・Amazon・PayPayモール 
3大ECプラットフォーム活用戦略と2020年取り組むこと

ecMarketerforum ECマーケッターフォーラム 2020春

PROGRAM

講演プログラム[東京・大阪共通]

13:30~

基調講演 [EC戦略]
2020年ECどう拡大する?メーカー・ブランド企業の「DtoC×ECプラットフォーム」活用戦略と最新の成長モデル

講師:

株式会社いつも.マーケティング事業部 執行役員 立川 哲夫

立川 哲夫

14:00~

特別ゲスト講演 PayPayモール幹部が初登壇
PayPayモール(Yahoo!ショッピング)の最新の動向と今後の戦略
~今、PayPayモールで伸びているブランド・メーカー企業の特徴も共有~

講師:

[東京会場(3/18)]
ヤフー株式会社 執行役員 
コマースカンパニー ショッピング統括本部長 
畑中 基氏

[大阪会場(3/25)]
ヤフー株式会社 コマースカンパニー ショッピング統括本部
セールスストラテジー本部長 兼 東日本営業本部長
池田 真隆氏

15:00~

グローバル
大手メーカー・老舗企業・中小企業まで活用可能
中国・ASEAN・ロシアで一気に販売開始を狙う、海外EC販売モデルを共有

講師:

株式会社いつも.グローバルEC事業部 グループマネージャー 加藤 至繁

15:30~

楽天市場
楽天市場公式店が着実シェアを伸ばす鉄則
~前年比110%超え店舗が取り組んでいること・事例も共有~

講師:

株式会社いつも.デジタルソリューション事業部 ECコンサルタント 田中 宏樹

16:00~

Amazon
2020年度版:Amazonセラー本格参入&成長の方程式
~最新のページ改善&広告活用事例も共有~

講師:

株式会社いつも.コマース支援事業部
Amazonチーム グループマネージャー 丸山 晃一

17:00~

ECモール活用大相談会(1社20分~30分)

PayPayモールの出店アドバイザー(ヤフージャパン様も参加)
楽天市場売上改善アドバイザー(株式会社いつも.)
Amazon売上改善アドバイザー(株式会社いつも.)
※東京:合計50社/大阪:合計30社が個別対応予定でおります(事前予約制)
2020年度に、楽天市場・Amazon・PayPayモールで更に売上伸ばしたい企業様、競合対策を強化したい企業様は、ぜひこの機会を活用ください。

PayPayモール

出店条件の目安
(2019年10月時点)

■「ヤフーショッピング」に出店済みの企業の場合
・年間のヤフーショッピング経由の流通総額が1.2億円以上
・「ヤフーショッピングベストストアアワード」を18年度以降受賞したことがある店舗

■「ヤフーショッピング」に未出店の企業の場合
・当該社、または親会社などグループ会社が上場している
・グループを含む年商規模が100億円以上

※講座内容・時間は一部変更になる場合がございます。

ECマーケッターフォーラム 案内パンフレットPDF

[当社のEC事業支援企業(一部)]※フォーラム内でも事例として紹介予定です)

SPEAKERS

登壇者

講演
テーマ

PayPayモールの最新の動向と今後の戦略
~今、PayPayモールで伸びているブランド・メーカー企業の特徴も共有~

畑中 基 氏

3/18(水)東京会場

ヤフー株式会社 執行役員
コマースカンパニー ショッピング統括本部長

畑中 基 氏

2003年7月、ヤフー株式会社に入社。「Yahoo!ショッピング」の企画・営業に携わり、2012年に本部長に就任。2018年4月に「Yahoo!トラベル」「Yahoo!ダイニング」の営業本部長を兼任し、同5月にスマートフォン決済サービス「PayPay」の営業責任者を経て、6月にPayPay株式会社取締役に就任。2019年10月より現職

2003年7月、ヤフー株式会社に入社。「Yahoo!ショッピング」の企画・営業に携わり、2012年に本部長に就任。2018年4月に「Yahoo!トラベル」「Yahoo!ダイニング」の営業本部長を兼任し、同5月にスマートフォン決済サービス「PayPay」の営業責任者を経て、6月にPayPay株式会社取締役に就任。2019年10月より現職

池田 真隆 氏

3/25(水)大阪会場

ヤフー株式会社 コマースカンパニー ショッピング統括本部
セールスストラテジー本部長 兼 東日本営業本部長

池田 真隆 氏

2008年2月、ヤフー株式会社に入社。「Yahoo!ショッピング」の企画・営業に携わり、2012年に営業部長に、翌年営業企画部長に就任。2017年4月に「Yahoo!トラベル」「Yahoo!ダイニング」の営業推進室を兼任し、2018年5月に「Yahoo!ショッピング」のセールスストラテジー本部長を経て、2019年4月より東日本営業本部長兼任となり現在に至る。

2008年2月、ヤフー株式会社に入社。「Yahoo!ショッピング」の企画・営業に携わり、2012年に営業部長に、翌年営業企画部長に就任。2017年4月に「Yahoo!トラベル」「Yahoo!ダイニング」の営業推進室を兼任し、2018年5月に「Yahoo!ショッピング」のセールスストラテジー本部長を経て、2019年4月より東日本営業本部長兼任となり現在に至る。

立川 哲夫
加藤 至繁
田中 宏樹
丸山 晃一

ACCSESS

アクセス

モーニング講演から参加の方は、受付10:00~(講演開始10:30)

[東京会場]

JPタワー&
カンファレンス
[KITTE4階]

東京都千代田区丸の内
2-7-2 KITTE 4階

JPタワー&カンファレンス 外観
会場概要

[アクセス]
JR東京駅 丸の内南口 徒歩約1分
地下鉄 丸の内線東京駅 地下道より直結

お申し込み
 

[大阪会場]

グランフロント大阪
[ナレッジシアター]

大阪府大阪市北区大深町3−1 グランフロント大阪
「北館内」

ナレッジシアター 外観
会場概要

[アクセス]
JR大阪駅 地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩4分

お申し込み
同日開催東京会場限定 モーニング講演 同日開催東京会場限定 モーニング講演

※本講演のみ参加は不可とさせていただきます。
※一般社員の方、新卒間もない方には適さない内容となっております。
※本講座は、経営層・マネージャー以上向けの特別講演となっております(1社2名まで)

デジタルシフト×ロボティクスの
最前線にいる2名がゲスト登壇
中国・米国の5G・AI・ニューリテール・
ロボティクスの最前線と近未来

 

10:30~

中国テック最前線を知る第一人者が語る
中国テック企業から見える日本のデジタル近未来 ~5G、AI、フィンテック、シェアビジネスの最前線を共有~

[講演内容]
・中国スタートアップエコシステム
・BAT(BATH) vs GAFA
・中国で流行するO2O/OMOサービス
・日系スタートアップ企業の中国展開
・日中でのイノベーション共創

 田中  年一 氏

ジャンシン(匠新) - 創業者CEO
XNode - マネージングディレクター

田中  年一 氏

日中でのスタートアップおよびイノベーション共創を推進するアクセラレーター「ジャンシン(匠新)」の創業者。2015年に上海でジャンシンを立ち上げ、2018年には深センと東京にも拠点を設立。また中国で最も国際的なアクセラレーター「XNode」のマネージングディレクターも兼務する。 2013年に独立する以前はデロイトトーマツにおいて12年間M&Aアドバイザリー業務や投資コンサルティング業務、株式上場支援業務、上場企業監査業務等に従事。うち2005年から2009年の4年間はデロイトの上海オフィスに駐在し、中国企業の日本IPOプロジェクトや日系企業のIFRS監査、投資コンサルティング業務等に従事。デロイトトーマツに入社する以前はHewlett Packard社でシステムエンジニアとして4年間の大企業向けエンタープライズシステム開発・販売にも従事し、ITのバックグラウンドも有する。
上海に多大なる貢献をしたと評価される外国人に対して表彰される賞「白玉蘭記念賞」を2019年に受賞。
東京大学工学部航空宇宙工学科卒業、米国公認会計士、中国公認会計士科目合格(会計、税務)。
現在日経クロストレンドで中国テックジャイアント「BAT」の記事を連載中。

11:15~

大手小売チェーン企業のEC成長の舞台裏を知る
[現在、ソフトバンクロボティクスにて、ロボティクスの最前線で活躍中]
ロボティクスの最前線とEC拡大企業の条件と取り組むこと

[講演内容]
・小売、ロジスティクスにおける自動化最前線
・米国、中国と日本の環境の違いと未来・今後、やるべきこと

田中  年一 氏

ソフトバンクロボティクス株式会社
Executive Vice Presiden

松浦  学 氏

日本屈指のコンビニエンスチェーン・家具・インテリアグループの現場も知る今注目のビジネスパーソン (略歴)
大手コンビニエンスチェーン本部にて商品開発、広告販促、全社業務改革やCRMに基づくSCM改革をはじめ多くの部門を率いる。海外へ赴き、企業再建を行った後、大手家具・インテリアグループのECとロジスティクス事業を担う企業社長に就任。
未来を見据えた新たな理念を掲げ、デジタル&ロジスティクスをテーマに経営改革を行う中、人材育成の仕組み、ITやロボット等、日本初技術やダイナミックプライシングなどを次々と導入、業界革新にも奔走。現在、ソフトバンクロボティクスの顧問を担いつつ、様々な業界の改革を支援している。

3月18日(水)東京 モーニング講演同時申込

お申込み

76名申込済/定員100名

ECマーケッターフォーラム2020春開催にあたって

2019年は、日本の消費モデルの大きな転換点になりました。代表的な例が、ここ40年間続いた小売店の店舗が増えるトレンドが、初めて減少に転じています。これは単なる経済や商品の成熟という話ではなく、消費の90%以上を占める実店舗の「棚が減る」トレンドになったということです。日本の小売販売額が横ばいが続くとすると、残りの8%がEコマースを中心とした「デジタルの棚」にシフトしているということになります。

2020年代に入った今、のデジタル化・ECシフトの近未来を予測すると、小売に占めるEC売上比率が20%超えたと推測されている中国およびEC化比率が 12%超え確実のアメリカで起きていることが、2020年前半に急速に起きると言えます。

例えばアメリカで起きていることは、百貨店・専門店フォーマットの劣化とAmazonを中心とするメガプラットフォーマーの影響も受けて有力小売企業の業績悪化、 2019年店舗数が8000店舗以上減少しています。最近ではバーニーズニューヨーク、フォーエバー21の破綻なども起きています。また、新興ブランドやメーカーがECとSNSを活用して消費者に直接販売して成長する「D2Cモデル」が台頭しています。ここにきて日本においても大手アパレル企業が全体の2割の600店舗の閉鎖を決定し、EC・デジタルシフトを加速させることも報じられています。

本フォーラムでは、2020年前半のデジタル化・ECチャネル拡大に必須となる、Amazon・楽天市場・PayPayモールなどの「巨大ECプラットフォームを最大活用して「D2C×デジタルシェルフ(棚)」のシェア獲得するための戦略及び日本流のD2Cモデルで先行しているブランドの取り組み事例を共有いたします。

株式会社いつも.

[昨年のECフォーラム開催風景]

会場風景
会場風景
会場風景

OVERVIEW

開催概要

主催者株式会社いつも.
コーポレートサイト
開催日[東京]2020年3月18日(水)
[大阪]2020年3月25日(水)
時間 [東京・大阪] 13:30~18:00(受付12:45~)
[東京限定] モーニング講演から参加の方は、10:30~(受付10:00)
定員 [東京]定員500名   
[大阪]定員350名
[東京限定]モーニング講演から参加の方、先着100名
※定員に達した場合、抽選となる場合がございます。
参加費用 無料(1社2名まで)
[東京限定]モーニング講演参加の方
1名:5,000円(税込) ※3月6日(金)18時までにお申込の方は無料招待
※当日「無料フォーラム招待券ハガキ」の持参が必須となります。
※「無料フォーラム招待券ハガキ」は、参加確定の方に郵送します。
本フォーラムの対象 ・3大ECプラットフォーム出店・活用を推進したい企業
・EC事業を持つ企業の経営者・経営幹部
・メーカーの経営企画・マーケティング担当
・メーカー・ブランドのブランドマネージャー
・新規事業、デジタル推進の責任者

※当社と同様のサービスをお持ちの方、個人事業主の方、当社の参加基準を満たさない方の参加はお断りしております。
開催場所 [東京会場]
JPタワー&カンファレンス「KITTE4階」(JR東京駅:丸の内南口1分)
東京都千代田区丸の2-7-2 KITTE 4階
[アクセス]
JR東京駅 丸の内南口 徒歩約1分
地下鉄 丸の内線東京駅 地下道より直結
アクセス地図
会場WEBサイト

[大阪会場]
グランフロント大阪[ナレッジシアター](JR大阪駅:徒歩4分)
大阪府大阪市北区大深町3−1グランフロント大阪「北館内:4階」
[アクセス]
JR大阪駅・地下鉄御堂筋線「梅田駅」徒歩4分
アクセス地図
会場WEBサイト
ECマーケッターフォーラムで
共有すること
テーマ:DtoC×巨大ECプラットフォーム活用戦略

楽天市場・Amazon・PayPayモール 3大ECプラットフォーム活用戦略と2020年取り組むことを中心に共有します。
参加で得られること ・「D2C時代」のメーカー・ブランドの取り組み
・「D2C×デジタルシェルフ」の成長モデル
・[注目]PayPayモール参入・売上拡大ポイント
・楽天市場公式店にて成長する企業の特徴・事例
・[最新]Amazonセラー攻略に必要な取り組み
・海外販売チャネル開拓を実現するモデル

[PayPayモールメンバーも参加・30名以上で対応]
EC事業拡大戦略の大相談会の時間も確保してあります。

・2020年度のEC戦略・テーマが整理できる
・注目の「PayPayモール」の戦略と活用ポイントが確認できる
・メーカー・ブランドの楽天公式店事例を確認できる
・Amazonページ改善+広告活用事例が確認できる
・海外販売を実現するモデルが確認できる
参加者特典 ・講演内容をレポートにまとめて、
2週間目途にメールにて進呈いたします(4月上旬)
(社内報告・社内共有用に活用いただけます)

※当日会場での撮影・録音は固くお断りしております。
PayPayモール出店条件
(2019年10月時点)
■「ヤフーショッピング」に出店済みの企業の場合
・年間のヤフーショッピング経由の流通総額が1.2億円以上
・「ヤフーショッピングベストアワード」を18年度以降受賞したことがある店舗

■「ヤフーショッピング」に未出店の企業の場合
・当該社、または親会社などグループ会社が上場している
・グループを含む年商規模が100億円以上
PayPayモール
ECマーケッターフォーラム 案内パンフレットPDF

注意事項

(1)お申込は1社2名までとさせていただきます。
定員を超えた場合は抽選を実施いたします。抽選によって参加いただけなくなった方には、 事務局よりお申込時にご登録いただいたメールにてご連絡いたします。抽選に関しては、 お申込順とは関係な抽選とさせていただくこと予めご了承ください。

(2)フォーラム参加者様は、受付にて[招待券(入場券ハガキ)]と名刺を2枚頂戴しております。
招待券や名刺をお持ちで無い方および参加申し込みの方と名刺が一致しない場合は、入場に別途手続きや確認が必要になります。※[招待券(入場券ハガキ)]は、参加確定した方に順次郵送にて送付いたします。

(3)当フォーラムはご自身でネットショップを運営されている法人向けのセミナーとなります。 以下に該当する方はお申込みいただいても参加をお断りさせて頂きます。
① 法人ではない個人の方(開業予定の方を含む)、弊社と同様の事業内容(WEBコンサルティング、マーケティング支援、経営コンサルティング、集客代行、WEB制作、物流、EC関連サービス等)提供されている法人及び個人
② 自社でネットショップを運営されていても、会社のHP・サイト上などにて弊社と同業の事業内容を明記している法人及び個人
③ ネットショップを運営されていることが、弊社にて確認できない場合

(4)主催者および登壇者の都合によりフォーラムの構成・内容の一部が変更となる場合があります。

(5)天候状況、自然災害、交通機関の状況、感染病、講師の急病等の不可抗力により、主催社判断でフォーラム開催を中止することがあります。中止を決定した場合は、お申込み時にご記入いただいたメールにてご連絡します。なお、中止によって発生した旅費交通費等の実費及びキャンセル等の諸費用・損害等についいては、補償いたしかねますのでご了承ください。