マーケティング担当者が選ぶ 楽天マーケティング支援 No.1
マーケティング担当者が選ぶ 楽天マーケティング支援 No.1

楽天市場での売上げアップに
限界を
感じていませんか?

  • 楽天のアクセス数、売上が伸び悩んでいる
  • 日々忙しく、売上アップに手が回らない
  • 検索対策の方法がわからず、集客が増えない
  • 検索対策の効果が持続しない
  • RPP広告の運用方法が全くわからない
  • RPP広告の効果がほとんど出ていない

楽天市場でのマーケティングを
熟知しているいつも.が
売上げアップを支援します。

楽天市場で売上げを伸ばすうえで 知っておいてほしいこと

01

その1

そもそも楽天市場とは

楽天市場は、1997年5月にスタートしたインターネット通販の総合ショッピングモールです。日本におけるECの成長と共に毎年その規模を拡大させており、楽天市場単体としては創業から14年目となる2011年度に出店店舗数が3万8千店舗を超え、年間流通総額は1兆円を突破。2019年楽天グループ全体での国内EC流通総額は3.4兆円を突破するなど、日本を代表するEC事業のパイオニア的存在です。
2020年2月現在、楽天市場の店舗数は約5万店舗・商品数約2.7億点と、日本最大級の会員数を誇るオンラインショッピングモールです。

楽天市場流通総額推移
なぜ楽天がいいの? 図

02

その2

なぜ楽天がいいの?

楽天市場は月間利用者数が3,000万人を超え、会員ID数は1億を突破するなど、日本におけるEC利用者のほぼ全ての人が利用している日本最大級のECモールです。
楽天自体が検索最適化や様々な販促などコストを大量に投下して新規顧客獲得を行っています。GoogleやYahoo!の検索1ページ目には、楽天に関する何らかの表示が出ているため、主要な集客経路を確保してくれている点も魅力です。
また、ポイントを中心とした顧客の囲い込みもしてくれているため、大規模な投資が難しい中小企業などにとっては特に積極的に活用したいモールとなっています。

03

その3

楽天で売上を上げるために必要なこと

楽天市場で最も成功しやすいと言われているビジネスモデルをいつも.では「自走モデル」と呼んでいます。これは、商品が“勝手に売れる”好循環を作るということです。
自走モデルは広告などの集客装置から、商品の露出を増やすことで商品ページの集客数を増加させ、商品販売数が増加することで楽天内検索の順位が向上したり、ランキングへの入賞を目指します。さらに商品の露出が増えることで集客と販売数が増加し、またさらに商品の露出が増える。このサイクルを加速させることが楽天で売上を伸ばす理想的なモデルとなります。

サイクル 図
サイクル 図

04

その4

大事なのは各PDCAをスピーディーに回し続けること

自走モデルの好循環を生み出すためには、商品露出を増やすための広告最適化や、転換率を向上させるためのページ改善など、売上や広告効果を最大化するために効果検証と改善を繰り返すPDCAサイクルを素早く回していくことが重要です。
いつも.のコンサルティングサービスでは、“やれない”ことがないようにタスクを徹底管理。目的を明確にし、どの施策から行えば良いのかタスク内容・詳細・担当者・期日がいつでも確認可能で、施策の目的、過去施策をいつ行ったかの振り返りも簡単にできるシステムを採用しているため、効率的にPDCAを回していくことが可能です。

楽天市場でのマーケティングを
熟知しているいつも.が
売上げアップを支援します。

いつも.ってどんな会社? ECに関するあらゆることを
支援している会社です

支援領域は、楽天市場・Amazon・Yahoo!などのECモールやブランド公式のECサイトから、
アメリカ・中国・ASEAN・ロシアを中心とした海外越境ECまで、クライアント各社の戦略立案・コンサルティング・サイト構築・デザイン・広告運用・プロモーション・物流・運営代行など、ECに関わるあらゆるサポートをおこなっている数少ない会社です。
楽天以外のサポート実績もデータとして活用が可能で、楽天ではまだ注目されていない市場動向やキーワードも確認できるため、売上拡大の可能性が広がります。

マーケティング担当者が選ぶAmazonマーケティング支援No.1
EC・通販担当者が選ぶ楽天マーケティング支援No.1 経営者が選ぶブランドマーケティング支援No.1
amazonspn YAHOO!JAPAN コマースパートナーエキスパート

いつも.の強み 楽天の売上アップに直結するいつも.のサービス

アイコン
いつも.独自の300項目診断シートから、現在の楽天市場の運用状況を診断・分析し、コンサルタントが店舗様ごとの施策内容や優先順位を割り出し、最短で売上拡大を目指せるよう提案をします。
アイコン
店舗ごとに異なる課題に対しては、担当コンサルタントが的確な施策提案を行って支援するほか、解決難易度が高いタスクに関しては、経験豊富ないつも.の運営スタッフがお手伝いして確実に実行していきます。
アイコン
いつも.が提供する運営代行は一般的な運営代行とは違い、実績を豊富に積んだコンサルタントが多数在籍し、監修を行うため“販売戦略のプロに運営を依頼する”ことができるサービスです。
アイコン
売上アップはもちろん、プロのコンサルタントによる運営方法を学ぶことができるため、管理者やスタッフの育成にも繋がります。
アイコン
いつも.の検索エンジン最適化サービスは、常に効果を見ながらキーワードの入れ替えを行うため、商材ごとに異なる季節のキーワードにも対応しています。いま効果の高いキーワードを常に入れ替えていくため、いま売れるキーワードの露出がドンドン増えていきます。
アイコン
いつも.のRPP広告運用は、広告で表示させるべきキーワードの最適化を行い、実際に売上アップに繋がっているか効果検証を行いながら改善を繰り返すため、売上を最大化しながら広告効果を高めることが可能です。

楽天市場でのマーケティングを
熟知しているいつも.が
売上げアップを支援します。

いつも.が選ばれる理由とは? 支援実績の一部をご紹介します

いつも.ができること 楽天の売上アップに特化したサービスをご用意

売上アップのために「何を相談すれば良いか分からない」という状況でも、契約まで一切費用は掛かりませんので、
まずはお気軽にご相談ください。

データ収集 図
診断・分析
  • ・現状の把握
  • ・競合分析
  • ・注力商品選定
立案・提案
  • ・対策優先付け
  • ・対策箇所のチェック
  • 楽天
    最新仕様チェック
制作代行
  • ・商品画像制作
  • ・商品紹介コンテンツ
  • ・ブランドページ制作
運用実行
  • ・商品ページ改善
  • ・広告運用
  • ・キーワード選定
  • ・絞込み機能の最適化
  • ・タイムセール対応
  • ・特集ストア対応
リピート対策
  • ・配送、送料の改善
  • ・決済の設定
  • ・ギフト対応
効果分析
  • ・広告分析(PDCA)
  • ・効果測定レポート

楽天市場でのマーケティングを
熟知しているいつも.が
売上げアップを支援します。

よくある質問

Q

どこから相談すれば良いのかわからず、漠然としているのですが大丈夫でしょうか?

A

大丈夫です。
まずは御社の状況からお聞きして、こちらから質問した内容についてアドバイスを始めることが可能です。また、契約までは一切費用はかかりません。

Q

人員が足りていないのですが、売上アップの相談は可能ですか?

A

可能です。
限られた人員の中で段階的に売上アップを行うプランを設計します。どうしても手が足りない部分に関しては、必要に応じて最適な運営代行のプランをご提案します。

Q

資料や事例などはありますでしょうか?

A

あります。
ご相談内容を電話、またはメールでお聞きし、貴社の状況に合った資料や事例集をお渡しします。お気軽にお問い合わせください。

Q

全てではなく部分的なサポートをお願いすることも可能でしょうか?

A

大丈夫です。
コンサルティングだけ、検索エンジン最適化だけだけといったご依頼をいただく企業様も多数あります。まずはお気軽にご相談ください。

楽天市場でのマーケティングを
熟知しているいつも.が
売上げアップを支援します。