日本・世界オンラインの消費者購買行動に特化した調査機関と情報メディア

デジタルシェルフ総研

日本・世界オンラインの消費者購買行動に特化した調査機関と情報メディア

ニュース

2021/4/7

WTOでEコマースに関する新ルール作りが進展、世界経済の回復のカギに

「デジタルシェルフ総研」がEC分野における国際ルール作りの最新動向についてお送りします。 世界貿易機関(WTO)での新しいルール作りの柱の一つである電子商取引(EC)交渉は、感染症の禍中となった2020年もバーチャル形式の会合に切り替えて交渉が継続され、2020年末には「統合交渉テキスト」が作成されました。 同交渉では、2021年12月に開催予定の第12回WTO閣僚会議(MC12)までに実質的進捗を達成することを目指し、交渉を加速しています。 米国のトランプ政権下では紛争処理や事務局長が不在となるなど機能 ...

インドネシア シンガポール タイ フィリピン ベトナム 中国 海外事例

2021/4/7

中国・ASEAN、2021年度の海外EC市場の最新動向を展望する

「デジタルシェルフ総研」が海外EC市場の最新事情についてお送りします。 激動の2020年度が終わり、2021年度を迎えようとしています。 世界のEC市場は今後どのような展開を見せるのでしょうか? 本記事では、具体的には中国とASEANの最新トレンドを中心に今後の展望をお伝えします。 まずは、中国から状況を見ていきましょう。 中国、コロナ後のリベンジ需要で好調な「618」と「W11」   中国では2020年の2月くらいにはある程度コロナの影響も落ち着きまして、その後、6月18日には中国EC2位の京 ...

ニュース

2021/3/11

驚異の成長!ショッピファイが2020年第4四半期および通期の決算を発表

「デジタルシェルフ総研」が2021年海外ECモールの最新動向についてお送りします。 新興ネット通販向けの電子商取引(EC)プラットフォームとして急速に存在感を増しているカナダの「ショッピファイ(Shopify)」が2021年2月17日に2020年第4四半期および通期の決算を発表しました。 本記事では、米アマゾン・ドット・コムの新たなライバルとして大変注目を集めている同社の昨年の決算と展開状況、そして今後の展望についてお送りします。 ショッピファイとは 『Shopify』は2006年創業のカナダ発のスタート ...

海外事例

2020/12/28

無人コンビニ「amazon go」3号店 現地レポート2  inシアトル

「デジタルシェルフ総研」世界の店舗視察企画。 世界で注目を集めるような面白い店舗など、現地から最新情報をレポートします。 今回ご紹介するのは2回目となるAmazonの無人コンビニ「amazon go」です。 前回の記事はこちら   今回の視察先は、Amazonの本社があるシアトルに2018年3号店としてオープンした 「ボーレン通りノース300番地店」です。   視察の前日が、米国の祝日であるベテランズデイ(11/11:退役軍人の日)ということもあり、 シアトルダウンタウンのサウスレイク ...

Copyright© デジタルシェルフ総研 , 2021 All Rights Reserved.