インスタグラムで集めるべきフォロワーは数ではなく質!

education, people, friendship, technology and learning concept - group of happy high school students or classmates with tablet pc computer taking selfie in classroom

みなさまこんにちは。株式会社いつも.のコンサルタントです。今回はInstagram(インスタグラム)でフォロワーを集める際に知っておきたい、効果的なインスタグラム運用のポイントをご紹介しましょう。

インスタグラムは昨年6月にフィードに表示されるアルゴリズムが変更になりました。それまで投稿時間順に並んでいたものが変更され、ユーザー毎に興味を持つ「見たい記事」が上位表示されるようになっています。これは、閲覧するユーザーと投稿者との関係や投稿のタイムリーさなどを考慮するアルゴリズムで、ユーザーがコンテンツを気に入る可能性の高いものが上位に上がりやすくなっているのです。

このアルゴリズムでは、親密度×重み×経過時間が大きく影響しています。

親密度は特に重要で、利用者と投稿者の関係性が数値化されており、いいねやコメント、メッセージのやりとりが頻繁に交わされている場合、より親密度が高いと判断されます。さらに、重みでは特定の投稿自体に多くのいいねやコメント数があると重要であると判断され、投稿から経過時間の少ないものがより上位表示されるようになっています。

経過時間のスコアを高めるためには、投稿数を増やすということで対応できますが、重みのスコアを高めるためには人気投稿を作り出さなければならないのでハードルがやや高くなってしまいます。そのため、親密度スコアを高めることがフィードで上位表示されるための近道だと言えます。

親密度の高いユーザーを得るためには、これまでの記事にいいねやコメントしてくれた人をこちらからフォローしたり、自社のアカウントにマッチした親和性の高い他社などのアカウントをフォローしているユーザーをフォローして、それぞれフォローバックを待つ方が高い効果が期待できます。

フォロワーを有料で集める場合、月額制のものや定額制のものなど自動でフォロワーを増やしていくものも色々ありますが、中でも指定のアカウントをフォローしている人を一日の件数上限を設定してフォローしていくツールもあるため、上手く活用することでポイントを絞って効果的にフォロワーを増やしていくことが可能となります。企業アカウントをフォローしている人は特に効果が高い傾向にあるため、興味が近いアカウントを見つけてフォローしていくと高い効果が期待できるでしょう。

・ECに関する経営や売り上げアップのご相談は株式会社いつも.にお気軽にお問合せください。
・また、より実践的な情報がいつも.の本「ECサイト[新]売上アップの鉄則119」に掲載しています。
ご興味のある方はぜひご購入ください。

株式会社いつも.の女子部Instagramはコチラ!!

株式会社いつも. 廣島

http://itsumo365.co.jp/sem/?feed=rss2&cat=302

http://itsumo365.co.jp/sem/?feed=rss2&cat=302
  •  

ECに関することならなんでもお問い合わせください。

相談フォーム

  • ECノウハウセミナー開催中!
  • ECに関する情報発信中!

株式会社いつも.公式ブログは
株式会社いつも.が運営しています。

人気の投稿

メルマガ簡単登録

ECサイト経営者様・幹部様必見!
ノウハウやセミナー情報をお届け!