37/46ページ

37/46ページ
  • 2016.07.05

自社EC売上アップ!ページ課題を見つけて見られるページから売れるページへ

みなさんこんにちは。いつも.のECコンサルタントです。今回は、グーグルアナリティクスを活用して、販売ページをどのように強化していくべきなのか。その優先すべき項目を見つける方法をご紹介しましょう。 すでにECサイトをお持ちの場合、この商品は売れているが、こちらの商品はちょっと。とお感じになることがあると思います。商品的にはどちらも良いものなのに、大きな開きが出てしまう・・・。なんて経験は皆様おありな […]

  • 2016.07.05

自社ECに新規客を呼び込む「見えない高価値なキーワード」の探し方

みなさんこんにちは。いつも.のECコンサルタントです。今回は、リスティング広告の費用対効果について、知らないと判断を誤る本当に価値の高いキーワードを見つける方法をご紹介しましょう。 リスティング広告は、目的買いのお客様を迷わずカートページに誘導することができ、上手く運用することで大きな効果が期待できるため、多くの事業者様が活用しています。 しかし、多くの流入が見込めるキーワードはその分価格も高く、 […]

  • 2016.07.01

オムニチャネルに対応するためのデータ統合・組織再編成は急務!

みなさまこんにちは。株式会社いつも.のコンサルタントです。今回は加速するオムニチャネル時代の組織の在り方と経営の舵取りについてご紹介しましょう。 オムニチャネル時代に対応する組織の変化 オムニチャネルが意識される以前は、組織が大きくなればなるほどEC・リアル店舗・システム・カスタマーサポートというように、それぞれの部署のトップが担当部署毎のKPI管理を行ってきました。そのため、部署間で連携するよう […]

  • 2016.06.26

米国ECの2桁成長と米国アマゾンの隆盛に見る日本のEC近未来予測

みなさまこんにちは。株式会社いつも.コンサルタントです。当社が日本独占公式パートナーを務める世界最大規模のEコマースに関するカンファレンス&展示会IRCE(Internet Retailer Conference&Exhibition) 2016に参加してきた中から、私たちが特に注目した今後日本で重要となってくるであろう最新情報をご紹介していきましょう。 今回IRCE2016で最初に取り上 […]

  • 2016.06.26

米国最大規模のEコマースイベント IRCEとは

みなさまこんにちは。株式会社いつも.コンサルタントです。今回は、当社が日本独占公式パートナーを務める世界最大規模のEコマースに関するカンファレンス&展示会IRCE(Internet Retailer Conference&Exhibition)2016に参加してきた中から、私たちが特に注目した今後日本で重要となってくるであろう最新情報をご紹介していきます。その前に、まずIRCEとはどういう […]

  • 2016.06.15

自社ECの転換率を上げるモールIDを使った決済代行

みなさまこんにちは。株式会社いつも.コンサルタントです。今回は、自社サイトの転換率を向上させるモールIDを使った決済代行をご紹介しましょう。 自社ECサイトと大手モールとの違いで顕著なのが転換率(CVR)の違いです。そもそも自社ECの転換率が低いのは、ECに来る顧客導線の違いに起因します。モールの場合、「お買い物をしよう」と思ってお客様が来店するのに対して、自社ECの場合は検索サイトからの流入が多 […]

  • 2016.06.15

見逃しがちなバックヤードの進化がオムニチャネル時代の競争に打ち勝つ鍵になる!

みなさまこんにちは。株式会社いつも.のコンサルタントです。今回はカートやサイトデザイン等のフロントシステムの進化に対して、置き去りにされがちなバックヤードのシステムについてご紹介しましょう。 これまで多くのECサイトが、コンテンツ管理や見た目のデザインなど、お客様に直接接するフロント側のカート技術を中心に進化・成長してきたという背景もあり、実際のオペレーションに必要となるバックヤードの顧客管理・販 […]

  • 2016.06.07

プロが教える!楽天市場の売上を拡大させる「楽天サーチ売上最大化」の方法とは!

みなさんこんにちは。いつも.のECコンサルタントです。 今回は弊社が新しくサービス提供を開始した「楽天サーチ売上最大化サービス」のリリースにちなんで、楽天売上拡大のノウハウを少しだけご紹介しましょう。 本サービスは、楽天サーチ経由の集客や売り上げの最大化をめざすことを目的としており、「楽天CPC広告運用代行」と「楽天検索エンジン最適化」を独自のノウハウで同時に連携。検索結果への商品露出をより早く、 […]

  • 2016.06.04

中国越境ECはEC特別区を活用した物流モデルの構築が必須

当社がEC事業をサポートしている大手家電量販店の昨年11月度の爆発的な売り上げを支えたのが、「特別区の保税モデル」を活用したバックヤード体制です。 海外企業のEC進出が出来るようになった「特別区」を上手に利用することで、従来の越境ECに使われている「国際スピード郵便(EMS)」で配送する場合と比べ、リードタイムと配送費用を最大で8割ほども削減できるケースがあります。競争力と販売力を一気に拡大できる […]

  • 2016.06.02

オムニチャネル時代に直接売上以外でEC部門が会社に貢献する方法とは?

現場の最前線で活躍するいつも.コンサルタントに聞く!! 企業のEC担当はこんな時どうすればいいの!? Question. ECに向かない商材を扱うEC部門として、会社に貢献するには、どうすればいいでしょうか? Answer. EC部門の貢献は直接の売上だけではない!『EC関与売上』を伸ばし、会社に貢献すべし! 商品価値の短い商材をEC在庫として抱えるのはやはりリスクが伴います。 でも、EC側が店舗 […]

1 37 46