公開日:2018年3月22日

余裕を生み出す根底からの改善

日々の業務に追われていると、なかなか余裕を持った行動ができないと思います。
私自身、業務に追われてしまうとその時の最適な行動の選択ができなくなってしまいます。

その時に行う解決策として「分解」があります。

今行うべきことを洗い出した際、そこにはまだタスクの中に細かい作業が含まれる大きなものがあると思います。

それをそのままにしてしまいますと、解決のイメージができず、結果としてストレスを感じてしまったり、思考停止に陥ってしまいます。

そうならないように一つ一つのタスクを細かく分解し、すぐに実行できるところまで落とし込むと、冷静に俯瞰してタスクを見渡すことができます。

「分解」にはもう一つの利点があります。

それは、細かく実行レベルまで分解出来ているとそのタスクが「自分しかできないもの」なのか、「自分以外に任せられるもの」なのかも見えてきます。

それを知ることができれば、タスクの中から任せる部分と自分で行うものを再度整理し、効率的に動くことができます。

つまり「余裕」ができるのです。

楽天市場に携わる業務として、非常に多くのタスクがあります。

その中で、売上アップにつながる施策を行っていくためにはまず「やるべきこと」を知り、「やるべき順番」に並べ替えることが重要です。