公開日:2021年8月25日

楽天イベントにおけるメルマガ活用の手法

楽天イベントにおけるメルマガ活用の手法

みなさん、こんにちは。
ECマーケティング支援・D2C支援を提供する株式会社いつも.のコンサルタントです。

本記事では、ECサイトの集客とリピート客の獲得において必須の手段となるメールマガジンの活用のポイントを特にイベント時の対応に焦点を当ててお届けします。

メルマガ限定のイベント告知

メルマガの定番企画としては、誕生日にクーポンやポイントを配信することが多いです。ただ誕生日月にメルマガを一通送るだけではなく、リマインドのメールを送ると効果的です。来月誕生日というタイミングで月末にクーポンを送り、翌月末にクーポンの期限切れをリマインドすることでクーポンの使用率を向上させることが可能です。

また、クーポンを使うときに利用者が迷わないように、クーポンの使い方の説明をメルマガの中に入れることで、疑問を払しょくして使用率を上げることにも気を配りましょう。
メルマガ登録者に限定したクーポンやセールについては、登録者以外にも見えるところに露出することで、それを目当てにした会員登録を促しましょう。
次に楽天市場におけるメールマガジンの活用法としてイベント時の施策をお伝えします。

楽天イベントでの活用施策

楽天市場でもメルマガはリピート購入を高める施策として有効な手段です。
ここでは楽天のイベント時にメルマガの活用で売上をアップさせる施策をお伝えします。

イベントメルマガの基本設定

まず件名についてはスマホで見ると15文字くらいが訴求ポイントとなるため、
15文字で一番言いたいことやクリックしたくなる文言
を入れるようにしましょう。

「○○限定」や「初めての方へ」など限定訴求も効果的です。

開封率と同様に商品ページまでの誘導も重要です。イベント時にはお得な情報をわかりやすく優先して上位に入れていくことが重要です。

商品は「ポイント5倍で購入」などのアイコンでクリックしやすくしたり、メール本文にも件名に合わせた限定訴求を行ったりすることがイベント時の商品ページへの送客に効果的です。

スーパーSALE時のポイント

楽天スーパーSALEは、楽天市場で年に数回行われる最大規模のセールイベントです。
このイベント期間中に複数回にわたりメルマガを配信することがおすすめです。

配信タイミングとしては、

① イベント開始直前
② 期間中
③ 終了直前

の3回配信がおすすめです。

上記のタイミングで配信する、どのメルマガにおいてもメルマガ経由での売上が期待できイベント時の目標売上の達成に貢献します。

特に出店してからある程度の時間がたっている店舗様は、すでに自店舗での購入経験のあるユーザーがメルマガ購読をしているケースが多いです。

そのため、イベント期間中に複数回のメルマガを送ることで、ユーザーにイベント開催を認知させ、リピーターになってもらえる可能性が十分にあります。

以上、イベント時におけるメルマガ活用の施策についてお送りしました。
いつも.には「成功ノウハウ」×「徹底実行の仕組み」で成果を上げるコンサルティングサービスがあります。
店舗様のご状況に合わせ、様々な施策を提案させていただくだけでなく、しっかりと実行までサポートさせていただきます。

楽天スーパーSALEなどのイベント対策にも、宜しければぜひご相談ください。