「楽天店の売上が昨対1.5倍!スーパーSALE時の月商は過去最高を更新し、店舗の販売力が上がったことを実感しています」

エース株式会社

営業本部 第五事業部一部三課 西部 圭子 様

バッグや旅行用カバンなどの総合メーカーとして、全国の百貨店や鞄専門店、直営店などで商品を販売しているエース株式会社(本社東京都)。2008年にECを開始し、現在は自社ECサイトや楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングなど約20店舗のネットショップを運営しています。「制作のリソース不足が、売上拡大のボトルネックになっている」「売上アップにつながるページ改善の方法を知りたい」といった悩みを解決するため、売上アップの施策提案と制作代行がセットになった「SUGOUDE(サイト強化プラン)」を2019年1月にご契約くださいました。契約後、主に楽天市場店のスマホページを改善した結果、楽天市場店の売上高が前年同期比1.5倍に増えるなど目をみはる成果を上げています。

「SUGOUDE」を契約した理由や、契約後の成果について、エース株式会社の西部圭子様にお話を伺いました。

エース株式会社のサイトはこちら

<課題>制作のリソース不足により、楽天市場店のページ改善を十分に実行できていなかった。特に、スマホページを改善できていないことが課題だった。

<対策>売上アップの施策提案と制作代行がセットになった「SUGOUDE(サイト強化プラン)」と、通常の制作代行サービス「SUGOUDE(スタンダードプラン)」を2019年1月に契約。

<成果>楽天市場店のスマホページを中心に改善した結果、2019年1-4月における楽天市場店の売上高が前年同期比約1.5倍に増えた。

「売上アップに必要な施策のアドバイスと、制作代行がセットになった『SUGOUDE(サイト強化プラン)』なら、制作のリソース不足の解消と売上アップを両立できると思ったので契約を決めました」

――まずは御社の事業の内容と、EC事業の概要を教えてください。

弊社は1940年に創業した、バッグや旅行用カバンなどの総合メーカーです。「ace.(エース)」や「PROTECA(プロテカ)」といった自社ブランドの製造販売を手掛けているほか、ライセンスブランドの製造と販売も行なっています。

ECを開始したのは2008年のこと。現在運営しているネットショップは自社ECサイト、楽天市場店、Amazon店、Yahoo!ショッピング店など約20店舗。EC部門の中で売上比率が大きい店舗は、現時点では自社ECサイトと楽天市場店です。

――2019年1月に、売上アップの施策提案と制作代行がセットになった「SUGOUDE(サイト強化プラン)」と、制作代行サービス「SUGOUDE(スタンダードプラン)」をご契約くださいました。契約した理由をお聞かせいただけますか?

「SUGOUDE(サイト強化プラン)」を契約した理由は、制作のリソース不足が売上拡大のボトルネックになっていたからです。特に、楽天市場店のスマホページは改善すべきことが山積みで、制作リソースさえ確保できれば売上を伸ばせるにも関わらず、手を付けられていないことが課題でした。

そういった課題を抱えていた中で、売上アップに必要な施策のアドバイスと、制作代行サービスがセットになった「SUGOUDE(サイト強化プラン)」なら、制作のリソース不足の解消と売上アップを両立できると思ったので契約を決めました。

弊社はEC事業を立ち上げた当初から現在まで、ECサイトの制作をアウトソーシングしています。アウトソーシング先の企業は、自社ECサイトの構築をお任せしたシステム開発ベンダーさんです。そのため、制作の優先順位は、どうしても自社ECサイトが先になってしまい、楽天市場店などECモールの制作をカバーできていなかったんです。

楽天市場の流通額の約7割がスマホ経由と言われる中で、弊社の楽天市場店はスマホに最適化できておらず、それが売上アップの足かせになっていました。楽天市場店の売上は伸びていたものの、スマホページを改善すればもっと売上を伸ばせるはず。そんな歯がゆい気持ちが契約前はありました。

――たくさんの制作会社がある中で、いつも.の「SUGOUDE(サイト強化プラン)」と「SUGOUDE(スタンダードプラン)」を選んでくださった決め手は、どのような点だったのでしょうか。

いつも.さんは、楽天市場で売上を伸ばすノウハウをよくご存知だからです。

じつは、「SUGOUDE」を契約する以前、いつも.さん主催の無料セミナーに何度か参加し、楽天市場で売上を伸ばすためのノウハウを教えていただきました。そのセミナーがとても勉強になり、いつも.さんのノウハウに信頼を寄せていましたから、制作もいつも.さんに依頼することにしました。

そのような経緯がありましたから、制作のアウトソーシング先を検討する際、いつも.さん以外は選択肢にありませんでしたよ。

そして、「SUGOUDE(サイト強化プラン)」でもページ改善を行うことはできますが、弊社はスピード感を持って制作を進めたかったので、「SUGOUDE(サイト強化プラン)」だけではまかないきれない部分を補うために、通常の制作代行サービス「SUGOUDE(スタンダートプラン)」も併せて契約しました。

「楽天スーパーSALEがあった3月の月商は前年同月比約1.7倍で、月間売上高のギネスを更新することができました」

――「SUGOUDE(サイト強化プラン)」ではこれまで、どのような制作を依頼していますか?

主にスマホページのカスタマイズを依頼しています。例えば、スマホページのヘッダーを追従型にしたり、スマホサイトの商品ページに追従バナーを実装したりしました。また、お気に入りボタンを目立たせるようにデザインの変更も行いました。

販促やリピート促進の施策もサポートしていただいています。クーポン発行機能付のメルマガ会員登録フォームを実装しました。

「SUGOUDE(サイト強化プラン)」は月1回、いつも.さんの担当者さんとミーティングを行い、次の1カ月間に取り組む施策を決定します。担当者さんは弊社の課題を洗い出した上で、必要な施策を提案してくださるので、とても助かっています。自分達だけではページをどのように改善すれば良いか、迷うことも多いですから。

――「SUGOUDE(スタンダードプラン)」では、どのような制作を依頼しましたか?

商品ページのキーワード対策や、サムネイルの改善といったことに加え、主力商品の商品ページをリニューアルしていただくなど、さまざまな制作を依頼しています。楽天市場のガイドライン変更に伴ってサムネイルの大半を作り変えたときは、「SUGOUDE」をフル活用させていただきましたよ。

――「SUGOUDE」を契約したことで、どのような成果が表れましたか?

「SUGOUDE」を契約した2019年1月から4月までの4カ月間における、楽天市場店の累計売上高は、前年同期比約1.5倍に増えました。

特に、「楽天スーパーSALE」があった3月の月商は前年同月比約1.7倍と大幅に伸びて、楽天市場店の月間売上高の過去最高を更新しました。

しかも、2019年は楽天市場広告の予算を、前年よりも減らしているんですよ。

また、楽天市場店の転換率は0.5ポイントほど上昇しました。この点でも「SUGOUDE」の成果が表れていると思います。

「SUGOUDE」を契約する前も、楽天市場店の月商は伸びていましたが、伸び率は前年同月比10%以下(1.1倍以下)でした。「SUGOUDE」を契約して制作をお任せしたことで、店舗の販売力が上がったことを実感しています。

「EC事業を10年以上続けていても、売上を伸ばす方法はまだまだたくさんあると、あらためて実感しました」

――弊社や「SUGOUDE」に対する、率直な感想をお聞かせください。

弊社の楽天市場店は2019年で出店11年目を迎えました。これまで売上は着実に増えていましたが、ここ数年は売上の伸びが緩やかに推移しており、急激に伸びることはありませんでした。

今回、「SUGOUDE」を契約し、ページの改善に取り組んだことで、売上が前年同期比1.5倍に増えたことは、私自身も驚いています。EC事業を10年以上続けていても、売上を伸ばす方法はまだまだたくさんあると、あらためて実感しました。

――最後に、御社のEC事業の展望や、今後の抱負をお聞かせください。

商品カテゴリーやナビゲーションなどを改善し、今よりもさらに商品を探しやすく、買いやすいショップへと改善していきます。また、ビジネスバッグやスーツケースを購入したお客様が、お子様用のランドセルも購入するなど、買い回りしやすい店舗にしたいと思っています。

日々の商品登録など目先の作業に追われるのではなく、いつも.さんにサポートしていただきながら、「お客様に買い物を楽しんでいただくための施策」を強化し、より魅力的な店舗へと進化させていきたいです。

エース株式会社様にご利用いただいているサービスについてはこちら⇓

<SUGOUDE(スゴ腕)>