「契約1年で月商が約4倍!楽天で売上を伸ばす本質的な施策を学べました」

株式会社ルミエール21

ジュ・マイケル 様

キッチン用品や化粧品、健康食品、日用品などの輸出入販売を手掛ける株式会社ルミエール21(本社東京都)。
2017年1月に出店した楽天市場店の売上が計画通りに伸びていなかったことから、店舗運営のあり方を見直すために「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」を2018年6月にご契約くださいました。
契約後は、モール内検索対策やページ改善などに取り組み、契約1年後の月商が契約前の約4倍に増えるなど、目を見張る成果を上げています。

楽天市場店の売上が大幅に増えたのは、一体なぜでしょうか。ルミエール21様が「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」を契約した理由や、契約後に取り組んだこと、そしてサービスの成果について、EC事業担当のジュ・マイケル様に詳しく伺いました。

株式会社ルミエール21様のサイトはコチラ

 

<課題>2017年1月に楽天市場店に出店し、1年半が経過したころ、売上高が伸び悩んでいたため店舗運営のあり方を抜本的に見直したかった。

<対策>2018年6月に「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」を契約。

<成果>モール内検索対策や商品ページの改善、リピート施策などに取り組んだ結果、契約1年後の2019年5月の月商は契約前の約4倍に増えた。

「複数のコンサルティング会社を比較した上で、いつも.さんのコンサルティングを受ければ売上が伸びそうだと感じたので契約しました」

――まずは、御社の事業について教えてください。

弊社は日用品や雑貨、キッチン用品、化粧品、健康食品などを販売しています。輸入品を扱うことが多く、現在は韓国やイギリス、イタリア、中国など、世界中に仕入れのネットワークを持っています。

ECを開始したのは2017年1月のこと。消費行動が変化する中で、販売チャネルとしてのネット通販の重要性が高まっていたことから、EC事業に参入しました。

現在運営しているネットショップは楽天市場店、Amazon店、Yahoo!ショッピング店、Qoo10店の4店舗。ECの取扱商品数は約70アイテムで、売れ筋の商品ジャンルはキッチン用品、清掃用品、リビング用品、健康食品です。

――2018年6月に「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」をご契約くださいました。契約した理由をお聞かせいただけますか?

2017年1月に出店した楽天市場店の売上高が、計画通りに伸びていなかったことから、店舗運営のあり方を抜本的に見直すために「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」を契約しました。

弊社はECの経験が浅かったため、楽天市場に出店してからしばらく楽天市場店の運営を運営代行業者に委託していました。しかし、売上は思うように伸びなかったんです。また、店舗運営の多くを運営代行業者に任せていたため、ECのノウハウが社内に蓄積されないことも課題だったんです。

――たくさんのコンサルティング会社がある中で、「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」を選んでくださった決め手は、どのような点だったのでしょうか。

複数のコンサルティング会社のサービスや担当者さんの対応、会社の実績などを総合的に比較した上で、いつも.さんのコンサルティングを受ければ売上が伸びそうだと感じたので契約しました。

ECのコンサルティング会社を探すため、2018年5月に通販業界の展示会に足を運びました。その展示会で、いつも.さんを含めて数社のコンサルティング会社に相談したんです。そのとき、いつも.さんは、ブース内で弊社のECサイトを実際に見ながら、約30分かけて改善点を洗い出し、サイトを改善するための施策を的確にアドバイスしてくださいました。

契約する前でしたから、コンサルティングの費用はもちろん発生していません。それにも関わらず、担当者さんが真剣に向き合ってくださったことを覚えています。アドバイスしていただいた施策の内容も、納得感があるものでした。担当者さんのこうした対応が、いつも.さんを選んだ決め手の1つです。

そして、弊社の課題を解決するには「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」が最適だと提案してくださったので、社内で検討した上で契約しました。

「成果が出た1番の理由は、いつも.さんのアドバイスが的確だから。教わったことを、きちんと実行すれば、成果につながると思います」

――「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」では、どのような施策のアドバイスを受け、実行しましたか?

契約後、最初の6カ月間は、主にモール内の検索対策と商品ページの改善を行いました。

弊社の取扱アイテムと関連性が高く、楽天市場で検索されやすいキーワードの探し方をいつも.さんから教わり、そのキーワードを商品ページの商品名やキャッチコピーなどに盛り込みました。

また、クリックされやすいサムネイルへと改善したほか、商品説明文は商品の魅力が伝わる文章へと修正。各商品ページに関連商品を掲載するなど、店舗内の回遊率を高める施策も行いました。

このほか、店舗分析において見るべき指標や、楽天市場のガイドラインにおける注意点など、店舗運営の基礎的なことも教わりましたよ。

そして、2018年12月に「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」の契約を更新してからは、RPP広告の活用法や楽天スーパーセール対策、ポイント施策、リピート戦略など、弊社に必要な応用的な施策をアドバイスしていただいています。

――「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」を契約したことで、どのような成果が表れましたか?

契約後、最初の6カ月間でアクセス数と月商が、どちらも契約前の3倍以上に増えました。その後もアクセス数と売上高はハイレベルで推移しており、1年後の2019年5月の月間アクセス数は契約前の5~6倍、月商も契約前の約4倍です。

――なぜ、これほど大きな成果が出たと思いますか?

1番の理由は、いつも.さんのアドバイスが的確だからです。いつも.さんから教わったことを、きちんと実行すれば、成果につながると思います。

そして、担当者さんが親身にサポートしてくださったことも、成果が出た理由だと思います。担当者さんは、課題を出して終わりではなく、どのようにページを改善すればいいのか、ポイントを押さえてアドバイスしてくださいます。チャットや電話でコミュニケーションを取りながら、弊社側のモチベーションを高めるために励ましてくださることもあります。そして、毎月の宿題(施策)の進捗状況をチェックし、店舗分析の結果をフィードバックしてくださいます。

日々の業務に加えて、教わった施策をやり切るのは正直大変ですが、担当者さんのサポートがあるから施策をやり切れています。

「この1年で売上アップという具体的な成果が出たことで、『頑張れば成果が出る』という成功体験をチーム全員で共有できました」

――「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」を実際にご利用いただいて、このサービスはどのような会社にオススメだと思いますか?

弊社のように、ECの経験が浅い会社や、ECの経験があっても売上が伸び悩んでいる会社にオススメだと思います。

――「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」に対する率直な感想を、お聞かせください。

「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」を契約したことで、ECの基礎知識や、売上を伸ばすために必要な施策についての理解が深まりました。店舗運営の本質的な施策を学べたと思います。

そして、この1年で売上アップという具体的な成果が出たことで、「頑張れば成果が出る」という成功体験をチーム全員で共有できました。その結果、チームメンバーのモチベーションが高まり、チームの結束がより強固になったと思います。

――最後に、EC事業の今後の抱負をお聞かせください。

売上を伸ばすために、取扱商品数をさらに増やします。まずは主力商材の健康食品や美容商品、キッチン用品を軸に関連商品を増やしていく計画です。

「いつも.式 楽天鉄則コンサルティング」を契約してから1年間で、店舗の基礎的な力が上がりました。その一方で、売上を伸ばすためにやるべきことは、まだたくさんあることも分かっているんです。

今、ECチームのみんなが一生懸命仕事に取り組んでくれていて、このチームなら、もっと成長できるという手応えがあります。店舗のレベルをもう一段階上げるために、これからも、やるべきことをしっかり実行していきたいです。

株式会社ルミエール21 EC事業メンバーのみなさん
株式会社ルミエール21 EC事業メンバーのみなさん

 
株式会社ルミエール21様にご利用いただいているサービスについてはこちら⇓

<いつも.式 楽天鉄則コンサルティング>