公開日:

楽天スーパーアフィリエイトの概要と変更点

楽天スーパーアフィリエイトの概要と変更点

みなさんこんにちは。いつも.のECコンサルタントです。

今回ご紹介するのは、矢継ぎ早に機能が強化されている『楽天スーパーアフィリエイト』です。

進化の続く楽天スーパーアフィリエイト、実は2022年2月1日に一部ルールが変更されるのをご存知ですか?

本記事ではその概要から変更点、アフィリエイトで効果を出すポイントをご紹介します。

アフィリエイトの運用で効果を出すには?

アフィリエイトの基礎知識

そもそもアフィリエイトとは、ホームページやブログなどの媒体を所持しているサイト運営者「アフィリエイター」が、広告主が宣伝したい商品やサービスなどの広告素材を紹介するものです。

この媒体に訪れたユーザーが掲載された広告主の広告素材をクリックし、成果報酬型広告を配信しているアフィリエイト・サービスプロバイダー「ASP」を経由して広告主のサイトへ誘導される仕組みになっています。

アフィリエイトでは、金額を支払い特定の場所に掲載する広告とは大きく異なり、「クリック報酬」を設定していない限り、ユーザーが自社サイトに来ただけではアフィリエイターへの報酬は発生しません。

商品を購入したり、資料を請求するなどの広告主が設定した成果となる行動をユーザーが行なった場合に初めて報酬を支払うシステムになっているのです。

次に、アフィリエイトで売上アップにつなげるためのポイントをご紹介いたします。

アフィリエイターに選ばれるアクションを起こそう

前述した通り、アフィリエイターの中にはより実績を積むことでプレミアムパートナー(アフィリエイターが今までの実績や影響力を認められ、楽天アフィリエイト事務局から支援してもらう制度)となることを目指している方もいます。
広告主である店舗は選ばれる立場にあるのです。
そのため、媒体を持っているアフィリエイターとのコミュニケーションを通じて「この広告を掲載したい」と思わせる活動が重要になります。
まずアフィリエイターへ積極的な情報提供を行うようにしましょう。

アフィリエイターへ商品の情報提供をしよう

アフィリエイターへ提供する情報には、商品の基本情報に加えて、売り上げに関する情報も提供するようにしましょう。

具体的には、広告主が掲載を依頼する商品が、

・どの時期によく売れるのか
・どの時間帯によく売れるのか

といった細かい情報を提供することで、商品を紹介しやすくなるためアフィリエイターから選ばれやすくなります。
アフィリエイト運営で成功するためにはまず、こういった商品の情報をしっかりと伝えるようにし、多くのアフィリエイターから選ばれる広告主を目指しましょう。

続いて、楽天スーパーアフィリエイトについて見ていきます。

低コストで売上アップ!楽天スーパーアフィリエイトとは?

楽天スーパーアフィリエイトとは、アフィリエイターのウェブサイトやブログ等の媒体に、楽天市場の商品を広告掲載する仕組みのことで、その掲載された記事や広告のリンク経由の売上金額・件数等に応じて、成果報酬の費用が発生するものです。

楽天スーパーアフィリエイトの料率は、購入された商品のジャンルに応じて5%、10%、15%、20%の成果報酬を支払うシステムになっています。

また、「月額のアドバンスオプション」は月額利用料が当面の間は無料となっており、申し込むことでより多くの人気ブロガーなどに協力をお願いしやすく販促効果にも期待ができます!

続いて、有力なアフィリエイターとの関係に欠かせない「プレミアムパートナー」の制度についてご説明します。

参考:楽天市場「選べるプランと費用詳細」(閲覧日:2021/12/25)

プレミアムパートナーの特典

アフィリエイターがプレミアムパートナーになると、更なる売上UPや収益性の改善が見込まれることに加え、以下の4つの特典を受けることが可能となります!

1)プレミアムパートナーだけが閲覧できるページで商品を受け取れる「商品の無償提供」

2)個別に受領できる「クーポン、セール情報の事前告知」

3)通常設定料率より高い、「特別料率の適用」

4)優先的な「イベント案内」

楽天市場の店舗とプレミアムパートナーのマッチングによって、双方の収益が高まることを期待されています。

参考:楽天アフィリエイト「プレミアムパートナー」について

料率アップサービスリニューアルと規約ガイドライン変更

さて、先日楽天アフィリエイトでは、2022年2月よりサービスの一部変更と、規約・ガイドラインの改定を発表しました。

主な変更点は2点です。
・「料率アップ」サービスの変更
・規約/ガイドライン/成果報酬の支払いのルールの改定

順にご説明します。

参考:楽天アフィリエイト 料率アップサービスリニューアルと規約ガイドライン変更のご案内

「料率アップ」サービスの変更

料率アップサービスは以下の通り変更される予定です。

・料率/対象ショップの更新頻度
変更前: 月1回、一斉更新
変更後: 毎日0時更新(※ショップごとに開始日/終了日は異なる)
ショップにより、最短2週間で料率が変更します。

・対象商品
変更前:対象ショップ内全商品
変更後:対象ショップの対象商品ジャンルの全商品

・適用料率
変更前: 料率5%、10%、15%、20%
変更後: 料率5%~20%(1%ごと)

・1商品1,000円の報酬上限
※1商品1,000円の報酬上限対象外については変更なし。

・同一ユーザーからの購入による成果報酬の上限
変更前:1ユーザあたり月10,000円
変更後:1ユーザあたり月3,000円
料率アップ対象商品については、同一ユーザーからの購入による成果報酬の上限(月3,000円)の適用対象外。

・料率アップ対象商品の確認方法
変更前:キャンペーンページ、アフィリエイト商品検索ページで料率アップ商品の絞込
変更後:アフィリエイト商品検索ページで料率アップ商品の絞込

規約/ガイドライン/成果報酬の支払いのルールの改定

楽天アフィリエイト規約/ガイドライン/成果報酬のお支払いのルールの改定の概要は以下です。

成果報酬上限が1ユーザあたり月10,000円→3,000円へ変更。(※楽天市場ショップの成果のみが対象)

・特定の人しか閲覧できないメール、LINE、SNSのダイレクトメール等へのアフィリエイトリンクの掲載を禁止

・Instagram、Twitter、YouTube、楽天ROOM、TikTok、Pinterest、Facebook、Lemon8 以外のSNSへアフィリエイトリンク、及びアフィリエイトリンクが掲載されたアフィリエイトメディア、並びに当該メディアのコンテンツにかかるURLへの掲載禁止

・せどり・転売を促進する様なコンテンツを含むサイトへアフィリエイトリンク等を掲載する事、アフィリエイトリンク経由で購入した商品の転売、配布等の禁止

これらの変更は、店舗側よりもアフィリエイターへの影響が大きいことが予想されますが、店舗としてもしっかりと把握しておきましょう。

以上、楽天スーパーアフィリエイトの概要と変更点についてご紹介しました。

楽天スーパーアフィリエイトやECに関する、経営や売り上げアップのご相談は株式会社いつもにお気軽にお問合せください。