EC事業戦略・マネジメント

3/9ページ

カタログ・DMの活用でリピーターを獲得

効果的な販促施策とは? 4月に入ると、母の日に向けての販促施策が本格的に始まります。 確実な需要が見込めるこの時期に、しっかりとお客様を呼び込む施策を行いたいですよね。 実は、「カタログ」や「DM」が今の時期に適した販促施策で、効果が高いことをご存知でしょうか? 紙媒体のメリットは到達率と開封率の高さ 紙媒体のメリットは、消費者への到達率や開封率がメルマガなどのデジタル媒体よりも高いことです。 た […]

地震のときにEC店舗が取るべき対応

地震が多い日本だからこそ、事前の準備が重要になっていきます 最近、また地震が増えてきたように思います。 2月には北海道で最大震度6弱を記録する大きな地震が起きました。 日本では2016年度に震度3以上の地震が551回発生しており、平均すると1日1回以上は発生している計算です。 このように年間を通して地震が起きているため、大きな地震が発生したときに、適切な店舗対応が できるように備えておくことが重要 […]

EC運営にマーケティングの視点を

売上を伸ばすために必要な視点 4月は新鮮な空気に満ちていますね。 この空気が「新しいことに挑戦したい」「より高みを目指す第一歩を踏み出したい」という気分にさせてくれるのかもしれません。 EC運営をしていると、 「どうすれば売上が上がるのか」 「転換率を上げるにはどうすればいいのか」 という問題が頭から離れることがありません。 しかし、「なかなかいい答えが見つからない」とお悩みの店長様は多いかと思わ […]

EC業界の採用難を乗り切る働き方改革

働き方改革の波 近年、働き方の多様化や人手不足に伴う採用難などを受け、 EC業界でも「働き方改革」は重要なテーマになっています。 会社は時短勤務や在宅勤務といった多様な働き方に対応していくことや、 入社した社員に長く働いてもらうために就業環境を整備したり、 人材育成に力を入れることが求められています。 このような現状を踏まえ、今回は「働き方改革」を成功させるポイントに ついてお伝えいたします。 ま […]

ECサイトでメルマガ登録者が増えた場合の施策

店舗のファンになってもらうために「知ってもらう」こと 桜が満開となり、入園式・入学式に花を添えるまぶしい季節ですよね。 EC店舗を運営していると、日々お客様との新しい出会いがあります。 ふらりと立ち寄ってくれたお客様とはご縁があったので、 この出会いをきっかけにファンになってもらえたらとてもうれしいですよね。 ではどうやったら店舗のファンになってもらえるのでしょうか? お客様がファンになる、という […]

ECにおいて、メルマガはなぜ重要なのか?

季節商材を買った後、その店舗の事を覚えていますか? 突然ですが、 一度買った商品をもう一度買いたくなることありませんか? 気に入った商品で、消耗品なら何度も買っているという方がきっと多いと思います。 しかし、おせちや布団などといった季節商品となると、 買ったときは満足して、気に入って再び買おうと思ったときは、 どこで買ったか忘れてしまっていませんか? 今回はそんなときに、お客様に商品を思い出しても […]

ECで勝てる品揃えのポイントを押さえる

品数は多いほうが良い? 「ECショップを運営するなら、品数は多い方がいい」 そう思っている方も多いのではないでしょうか? 確かに、ECの売上を左右するのは「品ぞろえ」です。 ・欠品させない「在庫量」 ・同一カテゴリー内における「アイテム数」 ・お買い得品から高額品までそろった「価格の幅」 これら3つを押さえられれば、売上は確実に伸びます。 しかしながら、すべてのカテゴリーにおいて 品ぞろえを充実さ […]

ECでやってはいけないページ作りとは?

買いたいと思わせるぺージとは 商品を検索しているときに、「買いたい」と思うきっかけは、なんでしょうか? 商品写真や、商品説明、レビュー数・・・ とにかくきれいに、オシャレなページを作ればいいと思ってはいませんか? でも実は、 「きれいなページ」=「売れるページ」ではないことをご存知でしょうか? しかも商材によっては、あえて「ダサい」ページにすることで売上がアップすることもあるのです。 Webサイト […]

ECセールの購入客をリピーターにするには

リピーターを育成する あなたはセールで受注した商品の発送業務、また商品到着後のお客様からの問い合わせなどはどのように対応されているでしょうか? 対応できていなかったならば、セールのお客様対応が落ち着いた頃に、ぜひメルマガやDMでリピート購入を促す施策を行いましょう。 2回、3回とリピートして買い物をしてくれる「ロイヤルカスタマー」を育成することが、安定的な収益を実現するためにはとても重要です。 今 […]

米国視察で見えたEC近未来 2019年Amazonの動向と新キーワード『デジタルシェルフ』とは?

勢いに乗るAmazonの2019年動向 年々成長し続けているEC市場ですが、その中で最も勢いのあるのがAmazonです。 Amazonの存在感が高まるにつれ、アメリカではAmazonが新たに事業を始めると、 その事業に関連する企業の株価や業績が打撃を受ける「アマゾン・エフェクト」が加速しています。 小売店を見てみると、トイザらスやシアーズといった歴史や知名度のある企業が次々と閉店に追い込まれたこと […]

1 2 3 4 5 9