Amazonで出品した商品を確実に検索でヒットさせる方法

Amazonで出品した商品を確実に検索でヒットさせる方法

こんにちは。
株式会社いつも. 集客コンサルタントの高橋です。

今回はアマゾンで【確実に検索にヒットする方法】についてお話しいたします。

アマゾンに出店されている経営者様から、
「アマゾンに出品したが、検索にヒットしない」
「アマゾン内で検索しても、商品ページになかなかたどり着けない」
といったご相談をよく受けます。

では、アマゾンで出品した商品を検索にヒットさせるためにはどうすれば良いのでしょうか。

まず、「検索にヒットしない」ということと、「検索にはヒットするが、商品ページにたどり着けない」ということは違います。

■検索にヒットしない

「検索にヒットしない」場合には理由があります。

例えば、

1.検索にヒットさせたいキーワードが登録されていない
2.商品情報が登録されていない or 在庫がない

などの理由が考えられます。

「1.検索にヒットさせたいキーワードが登録されていない」という場合の解決方法として、検索対象となる項目にキーワードを登録するということがあります。

例えば、アマゾンの商品ページには、下記のようにいくつかの項目があります。

・商品名
・ブランド名
・商品の箇条書き
・商品説明文

この中で、なるべく検索対象となる項目にキーワードを登録することで、より検索にヒットさせる可能性が高くなります。

この中で、アマゾン内の検索にヒットする項目がいくつあるかをあなたは知っていますでしょうか。
あなたの店舗も、必要な情報がすべて登録できているか、キーワードがすべて入っているかどうかを今一度考えてみてください。

「2.商品情報が登録されていない or 在庫がない」という場合の解決方法としては、在庫の補充や、必要な商品情報を登録することで検索対象になる可能性が高いです。

商品情報が登録されていない場合、または在庫がない場合はそもそも検索対象から外れることがあります。せっかく商品を出品しても、販売されていないと売上のロスになるため注意が必要です。

■検索にはヒットするが、商品ページにたどり着けない

この場合は、検索結果の上位に表示させる対策が必要となります。

対策のひとつとしては、多くのキーワードで検索にヒットさせるというものがあります。

たくさんのキーワードで検索にヒットさせることで、アクセスも増え、購入につながる可能性も高くなります。

また、その結果、販売実績を積んでいくことで、検索結果の上位に表示させる可能性も増えていきます。

 

なお、Amazonで売上UPするために最低限やるべきAmazonスポンサープロダクト広告について10のチェックリストでまとめました。
広告はただ出稿しているだけでは成果を出すことができません。押さえるべきポイントをチェックして、効果のある広告運用をしていきましょう。

Amazonで売上UPを目指す方は、レポート(PDF)をダウンロードしてみてください。

<Amazon>売上UPするために最低限やるべき「スポンサープロダクト広告」10のチェックリスト

【レポートダウンロードはこちら ▼】

 

アマゾンカテゴリの最新記事